シェアする

サッカーリオ五輪の日程と出場国!組み合わせ抽選はいつ?

サッカー リオ五輪 日程 出場国

先日リオ五輪本大会の出場を決めたU-23日本代表。

この世代の日本代表は色々と不安視されてたなか、6大会連続出場というプレッシャーに手倉森監督の采配も見事に決まり、しっかりとリオ五輪の切符を手にしてくれました。

そうなると気になるのがリオ五輪本戦。

日本の若きサムライがリオ五輪の切符を手にしたことはあなたもご存知の通りですが、意外と日本以外の出場国を知らないという方も多いのではないでしょうか?

今回はリオ五輪のサッカー競技の日程や出場国、また気になる組み合わせ抽選はいつなのか?を紹介しようと思います。

SPONSORED LINK

サッカーリオ五輪出場国

リオ五輪のサッカー競技に出場出来るのは16カ国です。

先日日本代表も出場を決めたように既に世界でも出場がほとんど決まっていますので見ていきましょう。また出場国のOA枠の噂がある場合はそちらも合わせて紹介します。

※OA枠に関してはあくまで噂レベルの話なのでご注意を!

オーバーエイジって何?という方はこちらの記事をどうぞ!

オーバーエイジって何?サッカーリオ五輪を楽しむための基礎知識!

ホスト国:1枠

なんといってもリオ五輪開催国であるブラジルですね。

サッカーにそこまで興味が無い人でもサッカーが強い国は?と質問されれば口を揃えてブラジルと言うほどの世界的なサッカー大国ブラジル。

しかし、そんなサッカー大国ブラジルでも唯一手にしていないタイトルがオリンピックの金メダルなんです。

前回のロンドン五輪で決勝まで進んであと一歩届かなかったのは記憶に新しいと思います。

そして今回は自国開催ということでなんとしても取りに来るでしょう。オーバーエイジ(OA)枠の候補にはネイマール(バルセロナ)、ミランダ(インテル)、ベッケル(インテルナショナル)を考えていると発表されていることからも本気度が伝わりますね!

アジア:3枠

アジアからのりお五輪出場国は3枠です。

アジアから3枠も出場出来るの?と思った方もいるかもしれませんが、前回のロンドン五輪は3.5枠だったので少しアジアの枠が削られている今大会。

と言っても我らが日本代表は初のセントラル方式の予選を制し出場を決めてくれました。

ということは残るは2国ですね。

アジアの出場国は…

  • 日本
  • 韓国
  • イラク

となっています。

欧州:4枠

欧州の4枠の予選は昨年6月に行われていたので既にご存知の方も多いかとは思いますが以下の4カ国がリオ五輪の切符を手にしています。

  • ドイツ
  • ポルトガル
  • スウェーデン
  • デンマーク

リオ五輪を決めた欧州4枠のオーバーエイジ枠候補についても盛り上がっています。

まずは、ポルトガル。

ポルトガルのオーバーエイジ枠として真っ先に思い浮かぶであろうクリスチャーノ・ロナウド選手。ロナウドの招集についてはポルトガルサッカー連盟の会長が「ありえる」とコメントして盛り上がりを見せています。

個人的には招集されてもレアル側が何色を示す気がしますが…。

続いてドイツのオーバーエイジ枠には、ラーム選手やメルデザッカー選手が候補として浮上しているとの噂がありますね。

代表を引退したラーム選手なんかは代表復帰を望んでいるとの噂もありますし何よりA代表でキャプテンを務めたこともある実力はもちろん経験豊富な選手なのでOA枠で招集されればドイツの若い世代には大きな財産をもたらすかもしれません。

個人的に興味深いのがスウェーデン。

現地ではあのイブラヒモビッチ選手がかなり意欲的だという報道がされています。本人も「プレーするチャンスが来たらどうやって断るんだい?私は準備出来ている」とコメントしてますから招集されればまず断らないでしょう。

ピークを過ぎても存在感と決定力で恐れられてますから見てみたいですね。

アフリカ:3枠

アフリカは

  • アルジェリア
  • ナイジェリア
  • 南アフリカ

上記の3カ国が出場を決めています。

南米:1.5枠

「強豪だらけの南米が1.5枠って少なくない…?」

と感じた人も多いかもしれませんね。個人的にもアジア3カ国よりも南米の出場枠を増やしたほうがおもしろそうだと毎年思っていますが…。それはおいておいたとしても前ロンドン五輪でも2枠でした。

今回はホスト枠で使っているのでそう考えると枠は増えているんですね。

強豪だらけの南米の数少ない出場枠を既に手にしているのがU-20南米選手権を制したアルゼンチンですね。

そして2位でW杯でも日本を苦しめたコロンビアが大陸間プレーオフに進出。

アルゼンチンのオーバーエイジ枠はメッシですかね?

これは単純に気になります。

開催国のブラジルが金メダルを獲るには完璧すぎるシナリオなのでOA枠も本気でしょうし、ネイマールも候補として声が上がっていますが、仮にアルゼンチンがメッシを招集したとしても、バルサにとって大ダメージですからメッシは実現しない気が個人的にはしていますが気になるところです。

北中米カリブ海:2.5枠

北中米カリブ海は昨年10月に予選が開催され、優勝を果たしたメキシコと準優勝のホンジュラスが既にリオ五輪への切符を手にしています。

そして3位のアメリカが南米2位のコロンビアとリオ五輪の切符をかけてプレーオフに挑みます。試合は3月なので管理人の記憶が確かならリオ五輪最後の出場国になるはずです。

オセアニア:1枠

オセアニアの1枠は波乱でしたね。

ニュージランドが確実と誰もが思っていましたが出場資格を得ていない選手を出場させたとして失格となりフィジーが初出場を決めています。

とは言え既にリオ五輪の切符を手にしている世界各国を見ると最弱な気がしますが…。番狂わせなんかがあると盛り上がりそうですね!

リオ五輪・男子サッカーの日程は?

男子サッカーの開幕戦は開催国のブラジルの試合からスタートで日程は2016年8月4日です。

W杯・オリンピック共に基本的に開催国はグループAになりますので、日本はグループAは避けたいところですね。もしグループAになってしまえばリオ五輪初戦がブラジル✕日本なんてこともありえますから。

その他リオ五輪男子サッカーの日程は

  • グループリーグ:2016年8月4日・7日・10日
  • 準々決勝:2016年8月13日
  • 準決勝:2016年8月17日
  • 決勝:2016年8月20日

が予定されています。

組み合わせ抽選はいつ?

リオ五輪の出場国も各国ほぼ出揃い注目が集まるのが組み合わせ抽選ですね。

ですが、執筆現在リオ五輪の組み合わせ抽選の日程はまだ決まっておりませんが、最後の出場国が決定するのが3/29なので4月以降になるのは確実でしょう。

ロンドン五輪は4/24日に組み合わせ抽選が行われたのでリオ五輪の組み合わせ抽選も4月下旬になるのではないかと個人的には見ています。

まとめ

かなり長くなってしまったのでまとめておきますね。

リオ五輪の出場国は

  • ブラジル
  • 日本
  • 韓国
  • イラク
  • アルゼンチン
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ポルトガル
  • スウェーデン
  • アルジェリア
  • ナイジェリア
  • 南アフリカ
  • メキシコ
  • ホンジュラス
  • フィジー

残り1枠が「アメリカ✕コロンビア」の勝利チーム。

少し早いですが今から楽しみです。

詳しい情報が入ってき次第色々追記していきますね。

関連記事
SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする