ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績は?井上尚弥との勝敗を予想!

ペッチバンボーン・ゴーキャットジム

本日9月4日・神奈川・スカイアリーナ座間で怪物・井上尚弥のV3を賭けたWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチが行われますね。怪物・井上尚弥のベルトを狙う挑戦者は同級1位にランクインするペッチバンボーン・ゴーキャットジム。

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績や特徴などを紹介しながら『井上尚弥 × ペッチバンボーン・ゴーキャットジム」の勝敗を予想していければと思います。

SPONSORED LINK

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績

怪物・井上尚弥のベルトを狙う挑戦者ペッチバンボーン・ゴーキャットジム選手はタイ出身のボクサーでスーパーフライ級1位にランクインしている選手。

気になる戦績は…

46戦38勝18KO7敗1分

キャリアが豊富な31歳のボクサーで現在16連勝中。来日経験も実は豊富なので名前は聞いたことがあるかもしれないという方もいるかもしれません。ペッチバンボーン・ゴーキャットジムは5回の来日を果たしており日本での戦績は1勝4敗。

過去には、河野公平や石田匠に敗れています。

「かませ犬」くらいにしか考えていないひとが多いのかもしれませんね。

でも、個人的にはそこまで悪い選手じゃないという印象があるんですよね。

特に左のキレの良さが印象的で上下も上手く打ち分けて決して悪い選手ということではないという印象があります。ただ相手が怪物井上尚弥なので、そう考えるとやはり安牌にしか見えない感は否めないというところでしょうか…。

井上尚弥×ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの勝敗を予想

大方想像は付いていると思うので早速結論から。

井上尚弥選手の勝利

でしょう。

個人的にはペッチバンボーン・ゴーキャットジムは5Rもたないんじゃないかな?という見解で具体的には3RKOで終わるのじゃないかと。

上で言ったのように決して悪い選手ではないと思うんですけど、怪物・井上尚弥が相手になると評価は変わりますよね。桁が違うというか、なんというか。

今の日本人チャンピオンで最も安定感のあるのが井上尚弥だと思いますし。

不安要素としましては、拳を怪我しないで欲しい程度。恐らく怪我してしまったとしても、井上尚弥の勝利という予想は覆らないというくらい圧倒的な差があるのかなと。

井上尚弥は次戦を見据えた安牌を選んだ?

「強い相手とやりたい」と会長に語り、これまで実力者をことごとく圧倒してきたまさに怪物・井上尚弥。前回のカルモナと比べると今回の相手ペッチバンボーン・ゴーキャットジムは1つも2つも格下という感が否めない。

そもそもペッチバンボーン・ゴーキャットジムは6月にポール・バトラーとの挑戦者決定戦が組まれていたが、ポール・バトラーが軽量を失敗して繰り上げ式にペッチバンボーン・ゴーキャットジムに声がかかり実現したカード。

ロマゴンなど大勝負を熱望している井上尚弥にとっては概ねそのつなぎの相手を選んだのだろう。恐らく、井上尚弥がいま見据えているのは、ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの次の試合なのではないでしょうか。

ロマゴンも現実味が帯びてきた!

井上尚弥が今回の試合でV3を達成すれば、ロマゴン戦も現実味が帯びてくる。と言うのも、PFP(パウンド・フォー・パウンド)最強であるローマン・ゴンザレスが4階級制覇を目指しスーパーフライ級に転身したからだ。

そして9月10日ロマゴンはWBC世界スーパーフライ級王者クアドラスと対戦する。このクアドラスは本当に強い選手で絶対王者なのですが…さすがのクアドラスもロマゴンには厳しいというのが世間の下馬評の評価。

舞台はアメリカですが、恐らく井上尚弥も視察のために渡米するんじゃないかな。夢のカードへの実現が着実に進んでいる。

そういう点では、本日のペッチバンボーン・ゴーキャットジムとの一戦は、いつも通り早いラウンドでのKOで勝つ展開が予想されますが、前回のカルモナ戦でのガス欠を踏まえて、ポイントを奪うボクシングなんてのも見てみたい気もします。

まあ、すぐ終わっちゃう気がしますが…w

どちらにせよロマゴンと井上尚弥の両者が勝利してもすぐに夢のカードが実現するわけではないでしょうが、井上尚弥がV3を達成すれば先日河野公平を3-0の判定で下し正規チャンピオンへ輝いたコンセプシオンと統一戦になるのでしょう。

とにかくV3を達成すれば次戦はビッグマッチになることが予想されますね。

さいごに

「井上尚弥×ペッチバンボーン・ゴーキャットジム」の試合は、井上尚弥がどれだけ早く相手を倒すかに注目が集まるようなカードですが、まあ怪物・井上尚弥選手ならやってくれることでしょう。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!