シェアする

ミライモンスターに黒後愛が登場!wiki風プロフや家族について!

2月14日放送のミライモンスターに女子バレーの黒後愛ちゃんが登場します。彼女がミライモンスターに登場するのはコレで2回目。

先週の男子バレー金子聖輝くんに続いて今回は女子バレー界の期待のホープにスポットライトが当てられました。

そんな黒後愛ちゃんのwiki風プロフや家族について見ていきましょう!

SPONSORED LINK

黒後愛のwiki風プロフィール

黒後愛 ミライモンスター出典:http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20160111/35/3493865/57/294x211x6c47f5297afd6ef8bd2057e9.jpg

  • 名前:黒後愛(くろご あい)
  • 生年月日:1998年6月14日(17)
  • 学年:高校2年生(2016年2月現在)
  • 身長:180cm
  • 体重:68kg
  • 学歴:宇都宮市立若松原中学校
    下北沢成徳高等学校(在学中)
  • ポジション:ウイングスパイカー
  • 最高到達点:302cm

栃木県は宇都宮市出身の黒後愛ちゃん。

彼女が現在在学中の下北沢成徳高校は女子バレーの日本のエース木村沙織選手を輩出する女子バレーの名門校。

そんな名門下北沢成徳が春高優勝出来たのは彼女の功績も大きい。

黒後愛ちゃんの魅力はなんといっても男子選手顔負けの身体能力。

17歳で180cmの身長からひとたびジャンプし最高到達点は3m超え。

本当に良い意味で将来が恐ろしい注目の選手でまさに女子バレー界の期待のホープ。

もちろん、身体能力だけでなくオールラウンドにこなす実力も評価されていて、中学3年生で出場した都道府県対抗中学大会(JOCカップ)で最優秀賞を受賞し、中学2年生で全日本強化選手に選出されました。

現在は、東京オリンピックのバレーボール代表選手を育てる「Team CORE」のメンバーにも選ばれていて、東京五輪の有力候補の一人です。

ミライモンスター(2月14日)に登場!

未来に活躍するであろう若きアスリートにいち早くスポットライトを当てるミライモンスター。管理人も好きでよく見る番組ですが、黒後愛ちゃんが2月14日のミライモンスターに登場します。

彼女は2回目の出演!

前回よりは垢抜けて成長したくましくなった黒後愛ちゃんが見られそうですね。

ちなみに、黒後愛ちゃんは、バレーの実力はもちろんですがかわいいとルックスも人気で男性ファンも多いそうなのでまだ黒後愛ちゃんを知らない人は今のうちにチェックしておいて損はないのでは?

黒後愛の家族はバレー一家だった?

様々なスポーツで若くから注目されている選手が、そのスポーツをはじめるきっかけとなるのが家族の影響。

黒後愛ちゃんもそうなのかな?

と家族について調べてみたのですが…

黒後愛の家族はバレー一家だった!

ということがわかりました。

何でも、お父さんは元バレー選手で現在は宇都宮大学教育部で教授をする傍らバレー部の顧問をされているようです。

宇都宮大学といえば関東一部の強豪校ですから黒後愛ちゃんがサラブレッドなのがわかりますね。

ただなんといってもバレー一家ですから。

お父さんだけではなくお母さんもバレー経験者でさらには姉の黒後彩乃さん高校時代には春高バレーに出場した経験があるそうです。

現在は、お父さんが教授を務める宇都宮大学に在学中とのことですがバレーをやっているかどうかはわかりませんでした。

黒後愛ちゃんの両親の身長などはわかりませんが、元バレー選手のお父さんとバレー経験者のお母さんの子供なので彼女の恵まれた体格にも納得ですね。

さいごに

いかがだったでしょうか?

いまは高校でバレーに日々汗を流しながら東京五輪に向けて頑張っている彼女。東京五輪の舞台で見れるのを楽しみに見守っていきたいですね!

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 波田純 より:

    ずっと注目されている選手なので、東京で活躍を期待したいところですね!

    • masa より:

      波田純様

      コメント有難うございます。
      管理人のまさです。

      いやー本当に活躍に期待しかないですね。
      若い選手がしかも東京五輪で活躍となれば
      大いに盛り上がると思いますし応援したいと思います。