三国ケネディエブス(青森山田)がミライモンスターに登場!兄は青森選抜?家族構成についても!

5月22日放送のミライモンスターにサッカーU-16日本代表に選出された三国ケネディエブス選手が出演されるそうです。

三国ケネディエブスくんはサッカー名門校である青森山田の1年生ですが、サッカー好きの方なら既に注目しているであろう選手。

学生時代はサッカーに精を出していた管理人は既に注目している選手なので、今回は、三国ケネディエブスくんについてあれこれ話していきます。

SPONSORED LINK

三国ケネディエブスのwiki風プロフィール

三国ケネディエブス

  • 名前:三国ケネディエブス(みくに)
  • 生年月日:2000年6月23日
  • 出身:東京都東村山市
  • 身長:191cm
  • 体重:63kg
  • 学歴:青森山田中学
             青森山田高校
  • ポジション:FW

ナイジェリアの父と日本人の母の両親を持つハーフ。

三国ケネディエブスが青森山田に決めた理由

上のプロフィールを見てもらえばわかるとおり、彼は東京出身。

青森山田と言えば、サッカーの名門校なのですが、彼ほどの選手なら青森山田以外からもたくさん声がかかっていたことは容易に想像できます。

16歳で身長191cmですから、小学校、中学校時代から既に周りよりはるかに身長が高かったことが予想できるので、まあ誰も止めれませんよね。笑

なので、青森山田だけでなく、他の名門校も間違いなく目をつけていたことでしょう。

しかし、中学生という早い段階で三国ケネディエブス選手は地元・東京から青森へ渡ることを決意したわけですが、その理由って結構気になりませんか?

彼が青森へ渡ることを決意させた最大の要因は兄の影響なんだとか。

兄・三国スティビアエブスは青森選抜!家族構成は?

実は、三国ケネディエブス選手は、6人兄弟なんです!

そして、2歳年上の兄「三国スティビアエブス選手」もサッカーをされていて現在は青森山田のDFとして活躍しており、青森選抜に選出される実力の持ち主。

三国ケネディエブスくんは兄の三国スティビアエブスくんと一緒にピッチに立ち全国制覇を達成したいと青森へ渡ることを決意したそう。

そして三国ケネディエブスくんのお母様も親元を離れて厳しい環境に置くことで人としても大きく成長できるから、青森へ出して良かったと仰られています。

本当に素晴らしいお母様だと思います。

管理人は子供はいませんが、自分の子供が中学生という早い年齢で離れていくのは寂しくて絶えられない気がします…。笑

こんな素敵なお母様ですから、お父様もきっと素晴らしい方なのでしょう。まさに、この両親あっての三国ケネディエブスくんですね。

ちなみに、6人兄弟の8人家族である三国ケネディエブスの妹もバスケットで将来有望と既に注目を浴びているとの情報も。アスリート一家なのでしょう。

全中制覇で得点王

こうして兄の背中を追って青森へ渡り、日々サッカーに精を出し、三国ケネディエブス選手率いる青森山田は2014年、2015年と中学全国制覇を達成しています。

打点の高いヘディングが最大の武器。

この世代には、バルセロナの下部組織カンテラで活躍し現在FC東京U-15むさしの久保建英くんがいますが、二人は交流があり、LINEで「全国制覇してください」と久保建英くんからのエールをもらっていたんだとか。

それにしっかりと「全国制覇&得点王」という結果で応える彼は本当に凄いと思います。

そしてU-16日本代表へ!

全中制覇&得点王の実力が目にとまり、U-16日本代表に選抜されました。今の夢はオリンピックにエースストライカーとして出場し日本の勝利の貢献だそう。

U-16選抜メンバー入りしたのは本当に嬉しかったことでしょう。

ミライモンスター(5月22日)に出演!

若きアスリートにいち早くスポットライトを当てる番組「ミライモンスター(5/22)」に三国ケネディエブスくんが登場します。

三国ケネディエブスくんをまだ知らない人は彼のポテンシャルに驚かされることでしょう。彼は、高い打点のヘディングは言うまでもないのですが、テクニックも素晴らしい物を持っています。さらにスピードもある!

きっと「これで16歳かよ…!」と驚かされることでしょう。

三国ケネディエブスの将来性は?

少し気が早いようにも思いますが、三国ケネディエブスくんほどの選手になると、将来性が気になりますよね。

将来日本代表として日本のサッカー界を

盛り上げてくれるのではないでしょうか?

何と言っても彼の高さは日本にとって武器になります。

いまの日本代表の高い選手といえば、

ハーフナーマイク選手くらい。

ハーフナーはクラブでは絶好調なのですが…

日本代表としては輝かしい結果は残せていない。

16歳の現段階でも高さ&テクニック&スピードの三拍子。これがまだまだレベルアップするのは間違いないので、将来日本代表入りする可能性はかなり高いと思います。

さいごに

正直なところ、いまの日本代表よりも三国ケネディエブス選手や久保建英選手らの世代の方が期待できると個人的には感じているので、いまから楽しみで仕方がありません。

サッカー好きの方であれば、三国ケネディエブス選手はいまのうちから注目しておいて間違いないと思いますよ!

それでは、あと少しで放送されるミライモンスターを待ちましょう!

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!