ジェスレル・コラレスは強い?内山高志との勝敗を戦績などから予想!

コラレス 内山高志

4月27日・大田区総合体育館で行われるボクシングトリプル世界タイトルマッチで内山高志選手がV12をかけて戦いますね!

対戦相手は暫定王座のジェスレル・コラレス。

内山高志選手の対戦相手はフォルトゥナ(正規王者)になると誰もが予想していましたしその前まではウォータースでほぼ決定と言われていたので正直、予想外の人も多いことでしょう。

内山選手自身も対戦相手がコラレスという発表を受けて「正直、モチベーションが下がった部分もある」というようなニュアンスのコメントもしていましたしね。

そうは言っても、スーパーフェザー級の世界連続防衛記録はブライアン・ミッチェルの11。勝てば新記録を達成するだけでなく、具志堅用高の連続13度防衛記録にあと1つと迫る大事な一戦。

今回は、内山高志選手の対戦相手であるジェスレル・コラレスは強いのか?また勝敗などを戦績や特徴などを見ながらボクシング好きの管理人が予想してみたいと思います。

2016年大晦日に内山高志×ジェスレル・コラレスのりマッチがあります。そちらは以下の記事をどうぞ!

関連記事

ジェスレル・コラレス×内山高志(2016年大晦日)戦績などから勝敗を予想!

SPONSORED LINK

ジェスレル・コラレスは強い?

正直なところフォルトゥナ(正規王者)との対戦を期待していただけに盛り上がりに欠けるカード感が否めない気がしますが、ぐだぐだ言ってても仕方ないのでジェスレル・コラレス選手は強いのか見ていきましょう。

まずは戦績から。

21戦19勝7KO1敗1NC(無効試合)

コラレスはパナマの24歳のボクサーで上の戦績を見てもわかる通り、まだ1度もKO負けの経験がありません。そして1敗を喫していますが、唯一の敗戦はプロキャリア2戦目で7年前にまで遡る。

ここ最近負けなしで勢いのあるボクサーですね。

特徴としましては、1発で仕留めるタイプではなく、的確にポイントを増やし確実に勝利していくボクサーといったところでしょうか。インビシブレ(見えない)という異名を持つ技巧派なボクサー。

しかし、コラレスは強い?と聞かれると「強いとはいえない」というのが個人的な答えですね。まあ、これはあくまで内山高志選手を基準に強いか、強くないか?と見た時の見解なのでコラレス選手云々より、対戦相手が内山高志選手だとよほどのビッグネームでもない限り霞んでしまう気がしますね。

ジェスレル・コラレスと内山高志の勝敗を予想!

ここまで読んでいただいたのであれば既に察しがつくと思いますので早速結論からいくと、”内山高志選手の勝利”でしょう。

ここ最近、内山高志選手のワンサイドな試合展開ばかりですが、今回のコラレス戦もそうなると予想します。個人的には5R以内に決まるのではないか?と予想しています。

ちなみに、海外のブックメーカーの現在のオッズは以下の通り。

  • 内山:1.173
  • コラレス:5.650

ここ最近負けなしで24歳という若さもあって、「内山のパンチは俺には当たらない。100%勝つ自信がある」と豪語しているコラレスですが、誰の目から見ても内山選手の勝利という予想に着地することになるでしょう。

しいて「内山高志 ✕ ヘスレエル・コラレス」の不安要素をあげるとするなら、内山選手のモチベーションの低下と、コラレス選手の体重超過の心配でしょうか。

うーん、内山選手がコラレス選手に負ける姿が想像できませんね…。

さいごに

いかがだったでしょうか?

あくまで個人的な意見ですので、是非あなたの意見などもコメントいただけると嬉しいです。それにしても内山選手はもうV12なんですね。思い返せば、サズガドとやったのが2010年で6年前。

それから誰にも負けること無くV11を達成しているのでV12に何も心配ありませんね。

ドネアにKO勝利し四階級制覇のウォータースがスーパーフェザー級の転向初戦を引き分け(内容は勝ってた)ということもあって米国では評価を下げているのでここで内山選手が米国に進出しフォルトゥナ(正規王者)との統一戦に圧勝すれば一気に内山選手が脚光を浴びるチャンスだったのでモチベーションの低下は否めないのもわかる気がしますね。

モチベーションの低下は意外と厄介ですからそこだけが心配ですが、とにかくSフェザー級の防衛記録を更新することでしょう。

追記:内山まさかの2回KO負け…

正直、全く予想していなかったのですが、まさかの内山高志選手が2回KO負けで王座陥落という試合結果になってしまいました…。

いまだに信じられないというのが正直なところ…。

悲願の海外進出に向けてウォータースと交渉するも難航し、フォルトゥナとの統一戦も難航しコラレスとなったという経緯ですし、予想が外れた言い訳ではないですが、誰も予想できなかったんじゃないかな。

しかもKO負けですか…。

録画にも関わらずなかなか試合が始まらなかったので内山選手が1Rで倒したのかとばかり思っていたので、本当にいまだに動揺しています。笑

内山選手ならあのまま続けることが出来れば、まだなんとかしてくれるという気持ちもありますがWBAルールにより1R3回ダウンで負けるという結果になってしまいました。

いつかはどんなに強い王者でも負ける時が来るのかもしれませんが、今この相手?と正直感じましたね。

今回の管理人の予想は2勝1敗という結果となりました。

2016年大晦日に内山高志×ジェスレル・コラレスのりマッチがあります。そちらは以下の記事をどうぞ!

関連記事

ジェスレル・コラレス×内山高志(2016年大晦日)戦績などから勝敗を予想!

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

コメント

  1. より:

    思いクソ外しましたね

    • masa より:

      コメントありがとうございます。

      完全に外してしまいましたね。

      コラレスは相当スピードがあって
      相当内山選手を研究してきてましたね。

      今回は完全に予想が外れてしまいました…。

  2. より:

    体重超過は
    フェイクだったんですね
    深い

    • masa より:

      体重に関しては内山サイドも
      不安視していたそうですもんね~。

      試合前から戦いは始まってるんですね!