ジェスレル・コラレス×内山高志(2016年大晦日)戦績などから勝敗を予想!

ジェラレス・コラレス 内山高志 2016年 大晦日

2016年4月27日、日本のボクシング界の衝撃が走った…。

6年以上も王者として君臨し11度の防衛を成し遂げ、日本の誇るスーパーフェザー級スーパー王者・内山高志がジェスレル・コラレス相手にまさかの2RKO負け…。プロ初黒星と共に沈黙を保っていた内山高志。

そんな内山高志が、2016年大晦日に帰ってきました!

相手は初黒星を喫した因縁の相手、ジェスレル・コラレス。

リマッチで内山高志が王者に返り咲くか?

はたまたコラレスが再び内山高志をリングに沈めるのか!?

目が離せない一戦が2016年大晦日に開催される。

今回はジェスレル・コラレス×内山高志の勝敗を戦績などから予想していきたいと思います。

また、同日同会場にて『田口良一×カルロス・カニサレス』のWBA世界ライトフライ級タイトルマッチも開催されます。そちらについては以下の記事をどうぞ!

関連記事

⇒カルロス・カニサレス×田口良一(大晦日)!戦績などから勝敗予想!

SPONSORED LINK

ジェスレル・コラレスの戦績と強さ

今年の4月に内山高志に2回に3度のダウンを奪いKO勝利をおさめ、スーパー王者に認定されたジェスレル・コラレス。

ジェスレル・コラレスの戦績は

22戦20勝8KO1敗1NC(無効試合)

唯一の敗戦はプロキャリア2戦目で2009年にまで遡る。ちなみに、これは判定負けだったので、いまだKO負けを経験したことがないボクサー。

正直なところ、前回番狂わせを起こした内山高志との一戦を見るまでは、1発のパンチで決めるタイプではなく的確にポイントを獲るタイプと睨んでいたのですが、あの一戦では内山高志から3度のダウンを奪っているので、一発がないわけでもない。

そしてディフェンス力にも優れている、相当スピードもありました。

前回は正直過小評価していたかなと反省させられるほど、内山高志との一戦で評価を変えたと言ってもいいだろう。ただ、戦績を見てもやっぱり一発で決めるタイプのボクサーではないと思う。

ジェスレル・コラレス×内山高志の勝敗予想!

ジェスレル・コラレス×内山高志の勝敗予想は結論から言うと、内山高志選手が決めてくれることでしょう。内山高志選手がKO勝利で王座に返り咲くと予想します!

前回の試合では番狂わせを起こされてしまった内山高志選手ですが、2回で3度のダウンを奪われルールによってKO負けとなってしまいましたが、まだやれそうな雰囲気はあったし、あのまま続いていればひっくり返していた可能性も十分にあったと思う。

あの時負けたのが未だに信じられないくらい、やっぱり内山高志選手の負ける姿が想像できないという感じですね。もちろん、内山選手に勝って欲しい気持ちが強すぎで、少しひいき目でいる自分もいますが、やっぱり次は勝ってくれると思う。

ちなみに、前回の一戦では海外のブックメーカーのオッズは内山高志が圧倒的に有利となっていましたが、執筆現在、五分五分か、少しコラレス有利になっています。

ただいくつか懸念材料もある…。

内山高志×ジェスレル・コラレス戦の懸念材料

前回のコラレス戦の敗戦後、練習はすぐに開始していたとのことですが、事実上の引退状態だった内山高志のメンタル面が1番の懸念材料となりそう。

下馬評では圧倒的に内山高志で、海外のブックメーカーのオッズを見てもそれは明らかだった。さらには、フォルトゥナ(正規王者)との対戦が期待されていたなかの、試合で

「正直、モチベーションが下がった部分もある」

とコメントしていた。

また、コラレスは軽量で体重超過などもあり、正直油断とモチベーションの低下などが重なり内山高志は負けた。ここはコラレスを褒めてあげたいが、内山選手にとっては、負けるなんて想像もしていなかったと思いますし、相当精神的にダメージを受けたことでしょう。

今後のボクシング人生について表明するのが遅かったのもわかる気がする。

こう考えると今回のリマッチに賭ける想いは相当なものがあるはずなので、何も心配ないのではと感じるかもしれませんが、敗戦から暫くの間は確実にボクサーのモチベーションが低下していただろう。

このモチベーションの低下はかなり大きな要素だと思う。

試合から遠ざかっていて、さらには黒星を喫した相手とリングで向かいあった時、当時の記憶が蘇るかもしれない。そうなると、気持ち的に弱気になってしまう可能性もあるだろう。

そういった意味ではメンタル面は懸念材料になるのではないでしょうか。

コラレスは好調を維持し前回勝利したことで自分のパンチを当てられれば倒せるとわかってますから自信もあるでしょうし25歳と若く勢いがあるボクサーですしね。気持ち的に弱気になってしまわないかが鍵になりそうな気がします。

ジェスレル・コラレス×内山高志のテレビ放送は?

ジェスレル・コラレス×内山高志のWBA世界S・フェザー級タイトルマッチは2016年12月31日(大晦日)21:30~11:30に放送されます。

なお、この日はWBA世界L・フライ級タイトルマッチの『田口良一×カルロス・カニサレス』の試合も行われます。

田口良一×カルロス・カニサレスについても予想などをしているので興味があれば以下の記事からお読み下さい。

カルロス・カニサレス×田口良一(大晦日)!戦績などから勝敗予想!

さいごに

いかがだったでしょうか?

ノックアウトダイナマイトの異名を持つ内山高志選手の復活劇に期待したいですね。是非KO勝利で王座に返り咲いて欲しいと思います。頑張れ!内山高志!!

2016年の大みそかということで、ガキ使に他にもボクシングの試合などみたいテレビがたくさんありますが、是非ともジェラレス・コラレス×内山高志の一戦はテレビの前で応援しましょう!

また、当ブログでは2016年の年末、大晦日のボクシングの世界戦についてたくさん記事を書いていますので興味がありましたら一緒に読んでいただければうれしいです。

関連記事

2016年大晦日・年末ボクシング情報まとめ!テレビ放送や勝敗予想も!

スタンプ・キャットニワット×井岡一翔(大晦日)!戦績などから勝敗予想!

サマートレック・ゴーキャットジム×八重樫東!戦績などから勝敗予想!

井上尚弥×河野公平の勝敗予想!結果や両者コメント・テレビ放送についても!

カルロス・カニサレス×田口良一(大晦日)!戦績などから勝敗予想!

小國以載(おぐにゆきのり)×グスマン!戦績などから勝敗予想!

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!