五輪おじさんが一度は断念するもリオに登場!職業や収入・本名は?

五輪おじさん 職業 収入

開催前から色んな問題があって不安視されながらも無事開幕したリオ五輪。日本の怒涛のメダルラッシュで盛り上がっていますが、リオ五輪も終盤に差し掛かり、さらに盛り上げてくれた人物がいます。

そう!五輪おじさん。

オリンピックになると注目される人物ですよね。

そんな五輪おじさんは、高齢ということもあって体調面や、開催地リオデジャネイロの治安などの問題で1964年東京大会から13大会連続で毎回夏季オリンピックに足を運んでいたのですが一度は断念されました。

こればっかりは仕方がない…とみんなが感じていたところなんと、”死ぬ気”でリオ五輪へと足を運んでいたみたいで注目が集まっている。

ところで…五輪おじさんって普段はどんな人なのでしょうか。職業や収入、本名などを調べてみた。

SPONSORED LINK

五輪おじさんこと山田直稔のプロフィール

五輪おじさんって誰…?

という方もいると思うのでまずはプロフィールから見ていきましょう。

  • 本名:山田直稔(やまだなおとし)
  • 通称:五輪おじさん
  • 生年月日:1926年4月16日(90歳)
  • 学歴:日本大学工学部建築学科

五輪おじさんという通称でもうおわかりだとは思いますが、1964年東京大会から夏季オリンピックに毎回足を運んでいる方です。管理人が生まれる前からでもう半世紀も続けていらっしゃいます。

五輪おじさんのトレードマークである金色の帽子と扇子。もうこれを見ないとオリンピックではないと感じてしまうひともいるかもしれませんね。

リオ五輪を一度は断念するも死ぬ気で登場!

まさに人生を賭けてオリンピックの舞台へと足を運び日本のアスリートたちへエールを与え続けてきた五輪おじさんも90歳。かなりのご高齢ということで体調面などの問題も出てくる。また、リオデジャネイロの治安の悪さも不安材料となり一度はリオ五輪行きを断念。

しかし、「死ぬ気で行く」と結局リオ五輪・女子レスリングの会場に登場されました。

どうやらパリ経由で1日かけてリオへと向かい17日に到着されたようで、この後、陸上と閉会式を見て、閉会式の翌日に帰国される予定なのだとか。

その辺の選手たちよりもオリンピックの舞台へと足を運び、ここまでの記録を終わらせたくないという気持ちが強かったのでしょう。そして、五輪おじさんの登場にリオ五輪も再び大きく盛り上がっています。

ネット上では

さすがです!
もうギネス記録じゃないかな?

すごいな~結局今回も行ったんだ(笑)もう行かなかったらダメなんだろうな~

体を勞って頑張ってください。

4年後の東京も元気に応援される姿が見たいですね。

結局
行ったんだね
五輪おじさん

金メダルをあげたいくらいだ
リオが無理なら
東京五輪で!!

東京オリンピックで聖火リレーの最終ランナーに推薦したいですな。
それまでぜひお元気で。もちろん東京オリンピックの時も、そのあとも。

このように、まるでオリンピックに出場する選手化のようなエールが五輪おじさんに贈られています。また、東京五輪でも元気な姿を見せて欲しいという声も多かったです。本当にその通りですよね~!!!

五輪おじさんの職業は?

ところで、半世紀もの期間、オリンピックの舞台へと足を運んでいる五輪おじさんですが、職業が気になる方も多いそうですね。当然、五輪舞台へと足を運ぶだけでかなりのお金がかかりますから。

Wikipediaによると、五輪おじさんは渡航費や宿泊費などで一回の大会で1.000万円くらい使っているなんて情報もありましたから、毎年開催されるわけでもないにしろ、ただのファンにはなかなかできないですよね。

そこで五輪おじさんの職業を調べてみると「浪速商事株式会社」の代表取締役会長なんだとか。いまでこそ、会長に就任されていますが、この会社を設立したのは1960年とのこと。

五輪おじさんは1964年東京大会から足を運ばれているとのことなので、当時は事業が赤字でもオリンピックには行き続けていたなんて話もあります。

本当に心からオリンピックが好きなんだと伝わってきますね。なんなのでしょう、この美談!というくらい素晴らしい方で日本国宝と言ってもいいと個人的には感じました。

五輪おじさんの現在の収入は?

五輪おじさんは設立した会社はワイヤーロープだけにとどまらず不動産やホテルなども手がけ事業を拡大されているそうです。

さすがに収入・年収についてはわかりませんでしたが、90歳にしても年収数千万円は稼いでいそうですよね。あとは年金ももらえる年ですし、初めは赤字だったという話もありますが、いまではそれなりに余裕もあることでしょう。

じゃないと、毎回1.000万円って無理ですよねw

総額1億は優に超えているそうですし。

さいごに

一度は断念するも、結局リオ五輪へと足を運んだ五輪おじさんこと山田直稔さんですが、報道を見る限り体調面にも問題なく元気とのこと。現地について、試合(競技)を見れば嫌でもテンションがあがるんでしょう。

本当に無理だけはせず、東京五輪でも元気な姿を見せて欲しいですよね。本当にただただ感動させられました。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!