オリバー・フローレスは強い?内山高志との勝敗を予想!大晦日2015!

フローレス 強い 内山高志

2015年の大晦日に内山高志選手のV11戦がありますね。

対戦相手はオリバー・フローレス選手ということでビッグネームを期待していただけにがっかりした人も多いのではないでしょうか?

と言っても世界戦ですから油断できる相手はいないでしょう。

そして内山高志選手にとってはV11もさることながら米国進出に大きく影響する一戦ということでかなり重要な試合になります。是非とも内山高志らしくKOで防衛してほしいところ。

今回はそんな内山高志選手の対戦相手であるオリバー・フローレス選手は強いのか?そして最後にボクシング好きの管理人が勝敗を予想していきます!

SPONSORED LINK

オリバー・フローレスは強い?

王者内山高志に挑戦するオリバー・フローレス選手。

彼はニカアグラ出身の24歳のボクサーで現在WBA7位の選手です。管理人はニカアグラってどこにあるのかも知りませんが、ニカアグラはあのロマゴンも同じだったことは知っていますw

少し話がそれましたが…話を戻そう。

まずはオリバー・フローレスの戦績から。

27勝17KO1敗1分。

フローレスは内山高志よりも一回り若いボクサーですが試合数は内山高志よりも多く戦績だけみればキャリアには申し分ないといった印象ですが、2015年の大晦日の内山高志との対戦が世界タイトル初挑戦のようです。

そして過去1敗は現WBO2位のミゲール・ベルテェルトが相手で2回KO負けをしているのであまり打たれ強くないのかもしれませんね。

フローレスは主にメキシコやコスタリカと南米で試合をしてきたので彼にとっては日本での内山高志との試合というのは大きな挑戦だといえます。

正直なところフローレスについてはあまり情報がないのですが、サウスポーの選手のようです。うーん、試合数はこなしているもののそこまで強い選手ではないと感じます。

内山高志にとって重要な一戦?

ボクシングファンなら内山高志選手がアメリカの舞台へ活躍の場を広げて欲しいと誰もが望むのではないでしょうか。そして内山高志が現在最も実現できる可能性が高い選手です。

何かで以前見たのですが内山高志のファイトマネーは2千万円と聞いて管理人も早く米国進出してほしいと思っています。ほんと、桁がひとつ変わりますからね。活躍できる実力も十分にありますし。

そしてそういったファンの期待が実現しつつあるという話が少し前から浮上しています。ドネアを倒し自信をつけたウォータースはインタビューで内山と戦っても良いと発言し盛り上がりましたが、何でもウォータースとソーサの勝者と内山の対戦がほぼ決定しているとのこと。

ウォータースが”内山と戦ってもいい”と言ってますが、内山高志がスーパーフェザー級の王座なんですけど?というツッコミは心に閉まっておいたとしてもこの話を実現させるためには、2015年大晦日のフローレスに勝ってV11を果たすのが大前提です。

なので大晦日のフローレス戦は内山高志にとってかなり重要な一戦となります。

万が一にも負けは許されませんし、すでにスーパー王座で内山高志は”圧倒”が求められています。

追記

ウォータース×ソーサの勝者が2016年春頃、内山高志と戦うことで大筋合意されていると報道がありましたが、なんとウォータース×ソーサがまさかのドローとなりました。試合内容てきには圧倒していなかったものの誰もがウォータースだと思っていたと思いますがまさかのドロー。

体重超過でフェザー級のタイトルを失ったウォータースにとってスーパーフェザー級初戦でドローというのは今後のキャリアに少し影響しないのか心配です。何より内山との試合が実現するのか・・

少し話が流れそうな臭いがしますね…。

ただどちらにせよ内山高志が米国進出するにあたり2015年大晦日のフローレス戦が重要なことには間違いありません。

オリバー・フローレスと内山高志の勝敗を予想!

さて、ここまで読んでいただけばフローレスは大きな挑戦であり、内山高志にとっても重要な大事な大事な一戦になることは伝わったかと思います。

それでは勝敗を予想していきましょう。

結論から言いますと

内山高志のKO勝利でV11達成

と予想します。

最悪でも勝利ですね。

これは”勝ってもらわないと困る”という気持ちももちろんありますが、純粋に内山高志にとってはフローレスでは力不足なのかなーと。サウスポーの相手は得意ですし、スーパー王座ですし、圧倒して欲しいところですし十分期待出来るような気がします。

コンディションなどの調整は私たちにはわからない領域に達していますから待つしかありませんがKOでV11を祈りつつも拳に怪我をしないでほしいですね。

内山高志×フローレスの勝敗の予想は誰が見ても大方、内山高志の勝利で落ち着くでしょう。

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!