ホセ・アルグメドは強い?高山勝成との勝敗を戦績などから予想!

高山勝成 大晦日 2015

2015年大晦日を井岡一翔と共に盛り上げてくれるのが高山勝成選手。日本初となる4団体制覇を達成したIBF世界ミニマム級王者の高山勝成に挑むのはメキシコのホセ・アルグメド選手。

高山陣営も「資料が少ない」と頭を抱えるホセ・アルグメド選手は強いのでしょうか?これまでの戦績などからボクシング好きの管理人が勝敗を予想してみたいと思います。

SPONSORED LINK

ホセ・アルグメドは強い?

ホセ・アルグメドとはどんなボクサーなのでしょう。ずばり気になるのが強いのか?というところ。この選手はまだまだ知名度が低いボクサーで情報も少ないので強いかどうかが気になっている人が多いことでしょう。

高山勝成と田中恒成の統一戦なんかも期待していただけに若干盛り上がらないカードになってしまったような印象もありますが、世界戦なので何が怒るかわからないですし油断大敵。まずはホセ・アルグメド選手戦績を見ていきましょう。

ホセアルグメドの戦績は…

19戦15勝9KO3敗1分

戦績だけ見れば強いとは言えないでしょう。

3敗を喫しているのは

  • プロデビュー戦
  • ノボア(元WBC世界ミニマム級王者)
  • ベラルデ(判定負け)

直近の負けを喫したベラルデ戦は昨年5月で10回判定負けなのですが、このベラルデ選手は宮崎亮が初防衛戦で5回TKO負けした選手ですよね。宮崎亮はその後ファーラン・サックリン・ジュニアに3回KO負けしていますが、高山勝成選手は宮崎亮を下したサックリンJr.に負傷で9回までだったとはいえ3-0で判定勝ちをおさめ防衛を果たしているんですよね。

そしてホセ・アルグメドは2015年大晦日の高山勝成との一戦が世界初挑戦。ランキングも8位ですしキャリア面など全てが微妙というのが正直なところですよね。

とても強いとは言えない。

ただホセ・アルグメド選手は10日も前に来日し、空港では「右ストレートに自信がある」と高山勝成選手に勝つ自信がある発言をしているのでコンディション面などは良いのかもしれませんね。

左右のフックを巧に繰り出してくるタイプだそう。

ホセ・アルグメドと高山勝成の勝敗を予想!

ここまで読んでいただければ察しがつくとは思いますが「高山勝成×ホセ・アルグメド」の勝敗を予想していきましょう。いきなり結論から言うと…

高山勝成の勝利!

と予想します。

高山勝成選手のスタイル的にKOはないかもしれませんが勝利はまず間違いないでしょう。正直盛り上がらないカードになってしまった感が否めません。

個人的には「高山勝成×田中恒成」が実現して欲しかったというのが本音ですね。高山勝成が返上したWBOですし田中恒成が階級を上げたがっているとの話も聞くので難しいんですかね?

どちらにせよ、「高山勝成×アルグメド」は正直盛り上がりに欠ける一戦になりそうな予感。ぶっちゃけ高山選手に何の心配もないといった印象ですね。2015年の大晦日は同日に行われる井岡一翔がレベコとの再戦でより盛り上げてくれること祈りましょう!

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!