赤穂さくらがミライモンスターに登場!父や兄弟もバスケ選手!

赤穂さくら ミライモンスター

見事リオ五輪出場を決めた女子バスケの日本代表候補に最年少で選出された赤穂さくらさんが7月3日放送の『ミライモンスター』に出演します!!

赤穂さくらさんはご両親と、双子の妹、弟、その下にも弟が2人いる5人兄弟の大家族のようでご両親や兄弟もバスケ選手であるバスケ一家なんだとか。

赤穂さくらさんが出演する『ミライモンスター』には弟の雷太くんが実は先に出演していたこともあるそうで、とてもユニークな家族のようなので家族についても色々調べてみました!

SPONSORED LINK

赤穂さくらのプロフィール

まずは、赤穂さくらさんのプロフィールから。

赤穂さくら

  • 名前:赤穂さくら(あかほ さくら)
  • 生年月日:1996年4月30日(20歳)
  • 身長:184cm
  • 体重:78キロ
  • 出身:石川県
  • 学歴:昭和学院高校
  • 所属:デンソーアイリス
  • ポジション:センター

ちなみに完全に余談ですが、「赤穂」という苗字は全国に約2900人というやや珍しい苗字だそうです。

赤穂さくらの経歴

赤穂さくらさんについては情報が少ないのでわからないことも多いのですが、ネットの情報によると小学生の頃にミニバスに入ったのが彼女のバスケット人生のスタートだったそう。

出身地は石川県ですが、中学高校共に、千葉県の昭和学院へ行かれていたそうです。昭和学院と言えば、ウインターカップ最多出場数を誇る女子バスケの名門校。中学から昭和学院へ通われているということは、小学生の頃からバスケットの実力が開花していたのでしょうか。

そんな彼女は高校2年でインターハイ、国体、3年でインターハイ、国体、ウインターカップでいずれも準優勝を経験しているそう。バスケットは団体競技ですから、名門校だからと思われるかもしれませんが、彼女は

  • 2011年:U-16アジア選手権
  • 2012年:U-17世界選手権
  • 2014年:アジア競技大会
  • 2014年:U-18アジア選手権

など、日本代表に選出される選手です。

さらに言えば、2014年のアジア大会では日本代表に唯一の高校生で選出されました。そしてリオ五輪の日本代表候補にも最年少で選出されるなど、ざっと見た経歴だけでも凄い選手だということがわかります。

そして、現在はデンソーアイリスに所属されています。

赤穂さくらの家族構成

赤穂さくらさんはご両親と5人兄弟という大家族のようです。

そして、赤穂さくらさんだけでなく、特に父親である赤穂真(まこと)さんと妹のひまわりさんも知名度があるようです。

父・赤穂真(まこと)について

赤穂さくらさんのお父さんである赤穂真(まこと)さんも元バスケ選手。日体大を卒業後、住友金属へ入社しルーキーでありながら主力として活躍し1995年には福岡ユニバーシアードで日本代表に選出され銀メダル獲得に貢献。

その後、松下電器、石川ブルースパークスへ移籍し、2009年まで現役でプレーされていたそうです。住友金属時代ではオールジャパンでベスト5に選ばれるほどの選手だったそうです。ちなみに身長は196cmでポジションはさくらさんと同じセンター。

ちなみに、赤穂さくらさんのお母さんについてはあまり情報がありませんが、日体大時代にはバスケ部で活躍していたそうなので、二人の馴れ初めは日体大での青春時代なのかもしれませんね。

お母さんの身長はわかりませんでしたが、赤穂真(まこと)さんと弟の雷太くんは190超え、さくらさんとひまわりさんは180超えですから、なんとなくお母さんも身長が高そうですよね。まさにこのご両親あっての子どもたちです。

妹・ひまわりについて

赤穂さくらさんの2つ下である妹のひまわりさんは、さくらさんと同じく昭和学院でバスケに精を出しています。いまひまわりさんは3年ですからチームを引っ張っていく存在。実力もエース級だそうです。

さくらさんは兄弟の試合などがあればツイッター等でエールを送っているのでとても家族思いの優しい性格だということがわかりますが、妹のひまわりさんにとっては、家族思いで優しいお姉ちゃんでありながら、ライバルのような存在なのでしょう。

身近なところに物凄いライバルがいるというのはこれ以上の環境はないでしょう。どんなスポーツであれ厳しいこと、辛いことはたくさんありますから、さくらさんの存在はとても大きい気がします。

弟・雷太について

ひまわりさんと双子である雷太くん。

父親譲りの195cmという身長で、先輩の平良彰吾選手の後輩としてさくらさんよりも先にミライモンスターに出演したことも。

平良彰吾選手いわく、雷太くんは少し内気な性格なんだとか。

赤穂さくらがミライモンスター(7月3日)に出演

7月3日放送のミライモンスターでは赤穂さくらさんのリオ五輪日本代表の最終選考合宿に密着されるそうです。

リオ五輪の選手登録は12名という狭き門。

結果は既に出ているのですが、それは放送で見られると思うのでここでは話さないでおきますね。ツイッターなどを見てると本当に家族や友達思いの優しい方という印象が見受けられますが、そんな彼女がバスケに取り組む姿を管理人もしっかりと見てみたいと思います。

さいごに

いかがだったでしょうか?

まだ赤穂さくらさんはまだ20歳ですし、兄弟も実力ある選手。なんだか羨ましくてちょっぴり嫉妬してしまうほど素晴らしい家族ですよね。今のうちから赤穂さくらさんや、妹のひまわりさん、弟の雷太くんをチェックしておきましょう!!

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

コメント

  1. 名無し より:

    赤穂さくらさんの家族構成なんですが、双子の妹・弟、その下に妹が1人で4人兄弟です。

    • masa より:

      名無し様

      コメント有難うございます。
      承認がかなり遅くなって申し訳ございません。

      ご指摘いただきありがとうございます。
      訂正させていただきます!!

      ありがとうございました。