土の捨て方!ガーデニングや家庭菜園などの園芸用の土の処分方法!

土の捨て方

最近は趣味の一環としてガーデニングや家庭菜園に取り組む方が増えているそうです。庭を綺麗にしたり家庭菜園で自分で育てた野菜を食べたりするのは、楽しいと思いますし趣味にはぴったりですよね。

また、お手頃な価格で始められるので軽い気持ちでとりあえずやってみるなんて方も多いそうですが、ガーデニングや家庭菜園をやっていると必ず悩むことがあります。

それが「土の捨て方」です。

これを知らずに始めて後々困るという方がとても多いそう。

中には何も知らず燃えるゴミに出したり、こっそり公園などに捨てる方もいるそうですが…その行動はお世辞にも褒められる行動ではありません。

今回は正しい土の捨て方、処分方法を紹介しますので参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

土はゴミに当てはまらない?

意外と知らない人が多いのですが、多くの自治体では土を「燃えるゴミ」として扱っていません。その場合、業者などに回収してもらうなどの他の方法で土を処分しないといけません。

中には「まあいっか」と公園に捨てたりしている人もいるそうですが、これは不法投棄になるのでやってはいけません。一人の土の量は少量だとしても、みんなが捨てればすごい量になるかもしれませんし、何より不法投棄に当たります。

実際に最近こういった問題が増えているそうなので正しい土の捨て方、処分方法をこの機会に知っておきましょう。

土の捨て方

多くの自治体では土や砂、石などは回収してもらえないとなっていますが、中には大量でなければ回収してくれる自治体もあるそうなので、まずは、お住まいの地域の自治体はどうなのか調べてみましょう。

もし、土が回収対象出ない場合は

  • 業者に回収してもらう
  • ホームセンターに持ち込む

上記の方法がオススメ。

業者に回収してもらう

実はガーデニングや家庭菜園などで使用した土を回収してくれる業者があります。最近ではインターネットで調べると簡単に見つかるので「土 回収業者」などで検索して調べてみましょう。

最近はすごく便利になっていて、「ダンボールに入れて送るだけ」で回収してもらえたりするので多少のお金はかかりますが、そこまで手間もかからないと思います。

ホームセンターに持ち込む

最近ではホームセンターに土の回収BOXを設置している所が増えてきています。おそらく土の処分方法が知りたいというあなたはガーデニングや家庭菜園に取り組まれているかと思うので、ホームセンターにもよく足を運ぶのではないでしょうか。

その際に土の回収BOXが設置されているか、もしくは店員さんに土の回収サービスってありますか?と聞いてみてやっていれば持ち込みましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか?

他にも土を捨てるのではなく、再利用を考えてみるのも良いかもしれませんね。せっかくの楽しい趣味ですから、きちんとマナーを守って楽しんでいきましょう。

【ごみの捨て方に関する記事】

包丁や刃物の捨て方!正しく安全に処分しよう!

花火の捨て方と保管方法!簡単に捨ててはダメだった?

ぬいぐるみや人形の捨て方まとめ!塩や神社で供養すべき?

ライターの捨て方!簡単にガス抜きする方法!大量の場合はどうする?

スプレー缶の捨て方!未使用などの中身が残っている場合の処分方法!

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!