入院お見舞いのし袋や金額について!やっぱり新札?

入院 お見舞い金

先日、友人が入院したとの連絡を聞いて
すぐにお見舞いに行こう!と思ったのですが・・

お見舞い金を包む袋や金額だったり、新札じゃないといけないのかなーなどの疑問が浮上し、困った管理人です。そこでいろいろ調べてみたので同じように悩んでいる人の参考になればと紹介しようと思います。

SPONSORED LINK

入院お見舞金を入れる袋は?

お見舞金 のし袋

一般的にお見舞金を包む封筒は「のし袋」とされています。

恐らくそれはあなたも何となくご存知だとは思うんですが、一番の問題はのし袋にも種類があって、お見舞金を包むのに正しいのし袋がわからないということですよねぇ~。

基本的にのし袋には

  • 結び切り(一度結ぶとほどけない)
  • 蝶結び(何度でも結び直せる)

上記の2種類があります。

そしてそれぞれに意味や使い方があります。

例えば、結婚式であれば、基本的に一度きりなので結び切りののし袋を使いますが、出産であれば、何回あっても良いので蝶結びののし袋を使います。

お見舞い金 のし袋

ここまで聞くと恐らくもうおわかりだとは思いますが、出産の為の入院などを除けば入院は何度もあってほしくないことなので結び切りののし袋にお見舞金を包むのが一般的なマナーだそうです。

なのですが1つ注意点が!

のし袋には熨斗(のし)がついてる物とついていないものがありますよね。

あの熨斗は昔アワビを干して長く伸ばし乾燥させたものをご進物(贈り物)とされていた名残だと言われています。なので、熨斗がついてあるのし袋にお見舞金を包むと入院が長引いて欲しいと受け取られる方もいるそうです。

本人は何とも思っていなかったとしても入院されている方の家族や親戚でご年配の方なんかがそののし袋を見た時に不快な思いをさせてしまうかもしれないので注意してくださいね。

急な入院等でのし袋を準備する時間がない時は白い封筒でも問題ないので不安な場合は白の無地の封筒にお見舞金を包んで渡せば問題無いですよ。

お見舞金の金額の相場は?

大人になると結婚式など様々な場面で祝儀を包むことがあります。

今回は入院している人へのお見舞い金なのでお祝いとは別なので金額ってどれくらい包むのがいいのか難しくないですか?

たくさん包めば何か入院を祝っている感じがしますし、かと言ってすくなければそこまで心配してないと思われるんじゃないかって。

でも基本的には入院している友人や家族、上司など尋ねる時に、手ぶらで行くのが失礼とされているので、お見舞い金かお見舞いの品を持参すれば基本的に問題ありません。

お見舞いの品であればベタですが
フルーツやお花、漫画や雑誌等が無難でしょう。

お見舞金を渡すのであれば相場の金額は

  • 親戚:5千円
  • 友人:3千円
  • 職場関係:3千円

とされています。

もちろん気持ち的なものなので決まりはありませんがもう少し多く渡す場合でもあまり相手に気を使わせない金額にすることを意識してくださいね。

気を使わせて体長が悪くなったなんて
笑えないですから。

お見舞い金を渡す時のマナー

ここまで入院お見舞い金を渡す際の
のし袋や金額などのマナーを紹介してきました。

が、これだけは絶対に気をつけて下さい!
というマナーがあります。

先ほど、お見舞いの際には

  • お見舞いの品
  • お見舞金

のどちらかを持参しましょうと紹介しました。

お見舞いの品を持参するのは渡す品物に気をつけるくらいで大丈夫なのですが、入院されている方が自分よりも年上や立場が上の人へ対してお見舞金を渡すのは失礼にあたるとされています。

誰にでもお見舞い金を渡してもいいということではないので注意しましょう。

お見舞い金は新札にするべき?

結婚式などの祝儀とは違い、基本的にお見舞い金は新札、旧札という決まりは特にありません。

とは言え、中には新札で渡すと
入院を待っていたとか用意していたと感じる人もいるそうです。

なんか、お見舞いに行ってるのにそのように感じられるのは不愉快ですが、中には少なからずそのような人もいるそうです。

そんなこともあって、新札を使う時のマナーは一度折り目をつけてから使うとされているそうです。

何かそこまでめんどくさいことをするのであれば、旧札を使うようにすることを個人的にはオススメします。※もちろん、しわくちゃだったり破れているお札は論外ですが。

さいごに

いかがだったでしょうか?

大人のルールって本当に難しいですよね。

個人的にはお見舞い金を渡すのではなく、お見舞いの品にしておけば一番無難なのかなーという気がします。

管理人の友人は少し入院が長引きそうな感じなので、初めてのお見舞いの際にだけお見舞い金を友人ですが5千円いれてわたしました。またお見舞いに伺う際にはお見舞いの品を持ってお見舞いに行こうと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!