ぬいぐるみや人形の捨て方まとめ!塩や神社で供養すべき?

ぬいぐる 人形 捨て方

女の子のお子さんがいらっしゃる方なら一度はぬいぐるみや人形をプレゼントしたことがあるでしょう。しかし、子供が成長するに連れて徐々に遊ばなくなってしまい、気がつけばずっと部屋の片隅に放置されているなんてことはよくある話です。

ぬいぐるみや人形は数が増えやすい物ですし、
何かとスペースをとってしまいますよね~。

かといって何かと思い出も詰まっていますし、古くからぬいぐるみや人形には魂が宿ると言ったり夏のホラー特番の定番だったりすることもあって、紙くずやティッシュのように簡単にゴミ箱にポイっ!とはなかなか出来ず、処分に困っている方も多いのではないでしょうか?

今回は思い出の詰まったぬいぐるみや人形とお別れする方法を紹介します。

SPONSORED LINK

ぬいぐるみや人形はなぜ捨てられない?

ぬいぐるみや人形っていつの間にか増えていて気がつけば部屋のスペースをぬいぐるみや人形に占領されていたりして、「少し邪魔になってきたな…」と感じるのに簡単に捨てられないものですよね~。

きっと、部屋の掃除や模様替えをしている時など、「捨てようかな?」と思うタイミングってあると思うんです。

でも何故か、捨てられない!

これって、例えばトイ・ストーリーなどを見て愛着を持ったり、逆にホラーなどを見て「捨てたら呪われてしまんじゃないか」と考えてしまったり様々な意見があるとは思うのですが、中でも捨てられない大きな理由は「表情があるから」と言われています。

確かに、なんだか見つめられてる気がして捨てられないと感じてしまいますよね。

けど、心の何処かではいつかは処分しないと…と感じていたり、中には別れた彼氏にゲームセンターでとってもらった物で、捨てないと思いだしてしまって次に進めないなんて方もいると思うんです。

では一体、どう捨てれば良いのでしょうか?

ぬいぐるみや人形の捨て方、処分方法をいくつか見ていきましょう。

ぬいぐるみや人形の処分方法

ぬいぐるみや人形の処分方法はいくつかあります。

普通に捨てる

少し寂しい話ですが、
ぬいぐるみや人形は普通に「ゴミ」として出すことが出来ます。

ゴミとして普通に捨てる場合は、「ごめんね」「今までありがとう」と言って捨てる方が多いそうです。「ぬいぐるみや人形を普通に捨てると、良くないことが起こる」という点について、科学的根拠はないので、普通に捨てるのもひとつの選択肢になります。

ただ、普通にゴミとして捨てるという場合でも色々と工夫されている方もいるようです。

神社やお寺で供養する

上でお話ししたとおり、普通に捨てても問題ないのですが、何かと思い出の詰まったぬいぐるみや人形だから簡単にゴミ袋に入れて捨てるなんて出来ない!という方も多いことでしょう。

その気持ちはよくわかります。

だって、それが出来るならもう捨てていることでしょう。

そんな人にオススメなのは、ぬいぐるみや人形を神社やお寺で供養してもらうという方法です。「人形」の供養は結構一般的なのですが最近ではぬいぐるみの供養を行ってくれる神社やお寺も多いんです。

供養を希望する場合は、近隣の神社やお寺に問い合わせてみるかインターネットで「人形供養」と検索すると良いでしょう。

最近では宅急便で受け付けている神社やお寺も多いので持ち運ぶ手間もかからないですよ。

愛着があるぬいぐるみや人形の場合は、供養は合同ではなく個別に行ってくれるといった配慮をしてくれる神社やお寺を探すと良いと思います。

塩で供養する

神社やお寺で供養してもらうのではなく、簡易的にはなりますが、自分で塩で供養する方法です。風水の先生だか、スピリチュアルの先生だかが以前テレビで、他のゴミとは別にして塩を一緒に入れて捨てると良いとおっしゃっていました。

少しこだわりたいのであれば、食卓塩よりも自然塩が良いそうです。

お世話になった施設へ寄付

ここまでは、ぬいぐるみや人形の「捨て方」を紹介してきましたが、ここからは他の人へお譲りする方法です。

ぬいぐるみや人形の状態によっては断られる可能性もありますが、幼稚園や保育園、児童館や小児科のある病院などで寄付出来ることもあります。

事前に、寄付先に問い合わせてくださいね。

海外支援

途上国にぬいぐるみや人形を支援するということもできます。

集荷費用がかかっちゃいますが、ボランティアの一環として途上国の子供たちを笑顔にする活動に協力してみるのもいいかもしれません。とっても素敵な活動だと思います。

例えば以下のサイトなどを参考にしてみてください。

ワールドギフト

リサイクル

ぬいぐるみや人形を「寄付・無料譲渡・再販」という形でリサイクルしているところもあります。有名なところでいえば、「セカンドライフ」などがあるので興味があればチェックしてみましょう。

オークションやフリマに出品

他に欲しい方へお譲りする方法として、ネットオークションやフリマに出品するのも1つの選択肢ですね。ただ、利益は求めないというのが前提となります。

なので、「1円出品」などにしておくと買い手が比較的見つかりやすいと思います。

感謝の気持ちを込めてお別れしよう

ここまででぬいぐるみや人形の様々な処分方法を紹介しました。

思い出のつまったぬいぐるみや人形なだけにお別れするのは寂しいですが、紹介したどの方法で処分するにしても感謝の気持ちを込めて、気持ちよくお別れしましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか?

あなたが気持ちよくぬいぐるみや人形とお別れする方法が見つかったのであれば幸いです。

【ごみの捨て方に関する記事】

包丁や刃物の捨て方!正しく安全に処分しよう!

花火の捨て方と保管方法!簡単に捨ててはダメだった?

土の捨て方!ガーデニングや家庭菜園などの園芸用の土の処分方法!

ライターの捨て方!簡単にガス抜きする方法!大量の場合はどうする?

スプレー缶の捨て方!未使用などの中身が残っている場合の処分方法!

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!