マイナンバーの写真!子供や赤ちゃんはデジカメやスマホでいい?

マイナンバー 写真 子供

2016年の1月からの運用に向け、マイナンバーの通知カードの交付が順次行われていますね。既に届いた方も多いのではないでしょうか。

そんな通知カードですがマイナンバー申請には顔写真が必要です。

大人であれば証明写真等を利用すればいいと思うのですが、まだ小さい子供や赤ちゃんであればお母さんが抱っこして証明写真を撮るのは写真に写り込んでしまうのでどうすればいいのかわからないと悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか?

そんな時どうすればいいのか紹介します!

SPONSORED LINK

マイナンバーの写真について

マイナンバーカードを申請する際の顔写真には以下の条件があります。

  • サイズ:縦4.5cm×横3.5cm
  • 直近6カ月以内に撮影したもの
  • 正面、無帽、無背景

基本的にパスポートなんかと同じですね。

大人であれば、普通に証明写真でサイズを選んで撮影したもので何も問題はないのですが、赤ちゃんや子供であれば、証明写真機に一人で座れない場合もありますよね・・。

赤ちゃんや子供の場合は?

ママさんであれば、本来こういった悩みが出るのはわかっていたことなので、しっかりとマイナンバー通知カードに同封されている説明書的なものでもう少し詳しく説明してくれていてもいいのになーと思うわけですが・・一応、デジカメやスマホで撮影してOKと記載されています。

つまり赤ちゃんや子供の場合は

  • 写真屋でプロに撮影を頼む
  • 自宅でデジカメやスマホを使い撮影する

ほぼほぼ上記の2つの方法で写真を撮ることになります。

注意

「子どもや赤ちゃんの場合」と説明しましたが、もちろん大人でも証明写真ではなく、上で紹介した方法でもOKです。

では次に、写真をスマホやデジカメで撮る際に
気をつけなければいけないことを見ていきましょう。

赤ちゃんや子供の写真撮影の注意点

基本的にカメラはデジカメやスマホのカメラで

大丈夫なので、特に気にすることはありません。

逆に気をつけなければいけないポイントは以下の通り。

  • 顔が横向きになっていないか
  • 背景に影や柄がないか
  • ピンボケや手ブレはなく鮮明に映っているか
  • 帽子、サングラス等をかけていないか
  • 普段の顔と著しく異なっていないか

これらを注意して撮影しましょう。

と言ってもなかなか言うことを聞いてくれない子供や赤ちゃんの写真を上記の事に気をつけながら撮るって意外と労力がかかるものです。

そこで、こうすれば撮りやすいという撮り方も紹介しておきます。

赤ちゃんや子供の写真を撮影する場合は、パスポートなどで紹介してある「乳児の写真の撮り方」を参考にするといいと思います。

乳児の写真の撮り方

  • 白い布や布団の上に仰向けで寝かせ上から撮影する
  • 親御さんが白い布をかぶり、抱っこして撮影する

これであれば比較的撮りやすいのかなと思いますので参考にしてみてください。

ちなみに、2つめの方法なら一応証明写真機でも大丈夫です。

最後に

いかがだったでしょうか?

基本的に本人とわかる写真で背景や乱れに注意してあれば問題ありません。後は、マイナンバー通知カードに同封されている説明書に沿ってPCやスマホ等で申請しましょう。

少しでも参考になったよって方は下のソーシャルボタンを押してシェアしていただければ幸いです。赤ちゃんや子供のマイナンバーカードの写真について悩んでいる人に少しでも参考になりますように。

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!