シェアする

iPhone7イヤホンジャックがなくても従来のイヤホンは使えるよ!

IPhone7 イヤホン

iPhone7の詳細な情報がアップルから発表されましたね。

かねてから噂されていた「イヤホンジャックがなくなる」という噂が現実となり、一部では、「今までのイヤホンが使えなくなる」と勘違いをされている方もいるそうですが、イヤホンジャックが廃止された新型のiPhone7でも今までのイヤホンを使うことは可能です。

ただし、「充電しながらイヤホンが使えなくなる」という新たな問題が出てきたりします。新型のiPhone7の発売日は、9月16日(金)で予約は9月9日(金)からスタートするのでイヤホンに関することで購入を迷われている方のために、「イヤホンジャックがなくなる」ことで生じる問題や対策などの情報を整理してまとめてみようと思います。

SPONSORED LINK

iPhone7はイヤホンジャックがなくなる

これまでのiPhoneシリーズは左下にイヤホンジャックが搭載されていましたが、新型となるiPhone7はイヤホンジャックが廃止されます。

イヤホンジャックと言うのは、イヤホンの差込口ですね。

iPhoneをはじめとするスマホは日々進化を遂げていて、「電話」としての利用に留まらず、暇な時間はゲームをして、気になる情報はサクッと調べて、好きな音楽を楽しんで…と、今ではスマホは私たちの生活の一部。

特にYoutubeなどの動画だったり、音楽プレイヤーとして利用するユーザーも多いことからイヤホンは必須アイテムとなっていますよね。そんな中、新型となるiPhone7のイヤホンジャックが廃止ということで、従来のイヤホンが使えなくなると思い購入を迷われている方が多いそうです。

ですが、それは勘違いです!!

これまでのイヤホンも問題なく使用することが出来ます。

iPhone7で今までのイヤホンを使うには?

結論から言うと、イヤホンジャックがなくても使えるんです。

イヤホンジャックがないのにどこにイヤホンを差し込むのかというとiPhoneに充電器を差し込む「Lightning端子」になります。iPhone7は従来のイヤホン端子に変換する変換アダプタが同梱されています。

簡単に言えば

  1. iPhoneのLightning端子に変換アダプタを差し込む
  2. 変換アダプタにイヤホンを差し込む

といった手順で今までどおりイヤホンを利用することが出来ます。

無線イヤホンは必須ではない!

なので、iPhone7でイヤホンを使うには無線イヤホンを必ずしも用意する必要はないんですね。もちろん、無線イヤホンを購入すれば、移動中に腕に線が絡まったりなどというストレスからは解消されますし、便利な面もありますが、個人的には無くしそうで少しためらってしまいます。

そんな場合でも大丈夫なのでご安心ください。

ちなみに、iPhone7に無線イヤホンは同梱されません。別売りとなっています。恐らくですが、iPhone7のイヤホンジャック廃止を受け、イヤホン販売業者?の多くが無線イヤホンを販売すると思われるので、急いで用意しなくても、色んな種類の無線イヤホンが出てきてから購入すればいいのかなと。

アップルが今回発表した無線イヤホン「AirPods」は16.800円とわりと高額ですし(高性能ですが)、発売予定は10月下旬。そこまでイヤホンに拘らない方であれば、もっと安い無線イヤホンがそのうちでてくるのを待つのがベストでしょう。

もしくはBluetoothのワイヤレスイヤホンがオススメです。

QCY マイク内蔵 Bluetooth ワイヤレスイヤホン

充電しながらイヤホンが使えない?

イヤホンジャックが廃止される新型のiPhone7ですが、変換アダプタを利用することで問題なく今までのイヤホンが使えるのですが、伴って”充電しながらイヤホンを使用できなくなる”という問題が生じます。

これについての対策は現状では「ない」と思われます。

動画などをみてれば充電がなくなるのが早いのでこれは少し辛いかもしれませんね。そういう場合は素直にワイヤレスのイヤホンを購入するのがいいのかもしれません。

アップル純正ではなく、今ではBluetoothのワイヤレスイヤホンがたくさんありますし。こんなやつですね。これなら従来のイヤホンと値段も変わらないですしいいんじゃないでしょうか。

あとは個人的な予想なので何の根拠もないですが、「充電しながらイヤホンが使えない」ことで困るユーザーは間違いなく出てきますから、例えば、変換アダプタが分岐して充電とイヤホンが差し込めるものとかが出てくるのではないでしょうか。

発売日にすぐ購入したいと考える方は、素直にワイヤレスイヤホンを用意するか、充電の際はイヤホンを諦めるということを考慮した上で購入するか決めるようにしましょう。

iPhone7の新機能

こちらは余談ですが、イヤホンジャック廃止以外の大きなiPhone7の新機能を紹介しておくと特筆する新機能は以下のとおりでしょう。

  • 防水機能
  • Suicaなどに対応(お財布ケータイ)
  • ステレオスピーカー搭載

やっぱり一番はイヤホンジャックがなくなるというところですかね。

まとめ

まとめると

  • iPhone7で今までのイヤホンは使える
  • 充電しながらイヤホンは使えなくなる

ということですね。

そして対策としては

  • 無線イヤホンを用意する(Bluetoothなど)
  • 充電中のイヤホンを諦める

iPhone7をご購入される方はこの辺も考慮するようにしましょう。

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする