シェアする

山の日が2016年から祝日に!なぜ8月11日なの?由来をチェック!

山の日

お盆前の8月11日に「山の日」という祝日が!

「こんな祝日あったっけ?」と思い調べてみると、どうやら2016年から新たに制定された祝日で毎年8月11日と決められているそうです。

山の日の由来やなぜ、8月11日なのか?

色々気になったので調べてみました!

SPONSORED LINK

山の日の由来!

2016年に施行された国民の祝日である「山の日」。

施行されたのは2016年1月1日ですが、制定されたのは2014年とのこと。歴史は浅く本当に最近のことなのですが、山の日の意味は何なのでしょうか?

山の日とは「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という意味合いがあるそう。

多くの祝日は中国から伝わってきたなどの由来がある事が多いのですが、この「山の日」に関しては特に山に関する特別な出来事があった日というわけでもなく、由来なども特にはないそうです。

制定された経緯について

特に明確な由来や出来事がない「山の日」が制定された経緯については日本山岳会や既に山の日を制定していた地方自治体、地方保護団体等から意見があり超党派の「山の日制定議員連盟」が設立され、国会へ祝日の改正案を提示。

これが可決されたという経緯があるそう。

なぜ、山の日は8月11日なのか?

毎年、5月の第二日曜日の母の日などとは違い、毎年8月11日と明確な日付が決まっている山の日。なぜ、8月11日なのか気になりますよね。

調べてみると、2016年から正式に祝日となった8月11日の他に候補があったことがわかりました。

  1. 6月上旬
  2. 海の日の翌日
  3. お盆前

結果的に「3」のお盆前で決定し、8月11日となりましたが、他にも2つの候補があったんですね。ではなぜ、8月11日が山の日となったのか見ていきましょう。

理由は「お盆休みと繋げて利用しやすい」ということだそう。

なんだか、意外と祝日って適当と言えば失礼ですが、なんとなく話し合いで決めるんだなーと感じますよね。

ただ、当初は、お盆休みと繋げて利用するために「8月12日」を祝日にする案だったそうですが、日本航空123便墜落事故の日であるため、事故が起きた日を祝うのは不謹慎との意見が出て、8月11日と決まりました。

ここまでで分かる通り、縁起が悪いので1日前倒しした日が「8月11日」であり、特に意味があるわけではないみたいですね。ただ、お盆休みと連動させて利点が得やすいので私たちにとっては嬉しい限り。

他にもこんな理由が!

正直、個人的には後付け設定の無理矢理感満載の気がしますが、8月11日を山の日と採用した理由についてこんなものもあるそう。

  • 八月の「八」が山の形に似ている
  • 11が木々が連なる姿

上記の理由で8月11日なんだとか。笑

「八」は漢字で「11」は数字…。

後付け設定の無理矢理感満載という気しかしないのは私だけなのでしょうか…。笑

ただ、私の皮肉たっぷりな意見に反論するかのように、このような事実もあってそれは地方自治体などで既に定められている「山の日」は「8」や「11」に関連している日付を採用しているケースが多いんです。

  • 山梨県(やまなし山の日):
  • 岐阜県(ぎふ山の日):
  • 大阪府(おおさか山の日):11月第2土曜日
  • 和歌山県(紀州山の日):11月7日
  • 香川県(かがわ山の日):1111
  • 愛媛県(えひめ山の日):1111
  • 高知県(こうち山の日):1111

こうやってみると確かに「8」と「11」ばかりですよね。

2016年のお盆休みはどうなる?

2016年盆休み

さて、これまで「山の日」について色々見てきましたが、わたしたちにとって一番気になるというか関係してくるのが2016年のお盆休みですよね。

2016年8月のカレンダーを見てみると

山の日(8月11日)が木曜日の祝日となっていて、一般的に2016年のお盆休みは8月13日からという会社が多いと思うのですが、「山の日」と「お盆」の間に1日平日を挟みます。

なので12日に有給休暇を取れば8月11日~8月16日の6連休が取れます。山の日は今年から始まった祝日のため、今のうちから12日に有給を出しておくといいかもしれませんね。

ちなみに、来年2017年は山の日が金曜日なので有給を使わなくても6連休になります。

2016年のお盆休みを業種別にまとめてみたのでよかったらこちらの記事もどうぞ!

【2016】お盆休みの期間はいつからいつまで?業種別に紹介!

さいごに

いかがだったでしょうか?

2016年から8月11日が山の日で祝日となったことで一年で祝日がない月は6月だけとなりました。それにしても、今年から祝日が増えたと言っても特に国民に知らされることとかないんですね。笑

ちなみに、この山の日。

サラリーマンであれば嬉しいという場合が多いですが、主婦やサービス業の方からすると、子供はどうせ夏休み中ですし、サービス業は忙しい日が増えるだけで賛否両論なんだとか…。

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする