シェアする

就職祝いのお返しのマナー!時期はいつがベスト?本当は必要ない?

就職祝い お返し マナー

就職が決まりいよいよ新生活がスタート。

ちょっとその前に!

就職祝いのお返しはちゃんとしましたか?

今まで親任せだったけど社会人としてスタートするので就職祝いのお返しは自分できちんとやっておきたいけど…お返しの時期やマナーがわからないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

少し社会人の先輩として就職祝いのマナーを紹介します!

SPONSORED LINK

就職祝いのマナー

就職祝い お返し 時期

晴れて就職が決まり社会人として第一歩を進もうとするあなたは多くの方から「就職祝い」を受け取ったのではないでしょうか?

就職祝いを貰うことは社会人としての新生活を頑張ろうと感じますしやはりお祝い事ですから嬉しいもんですよね。ただ、社会人になってこれから何年かするとわかってきますが、大人っていろいろマナーがあるんだなーと思うはず。

例えば…

  • 結婚式の招待状の返信の際のマナー
  • 引越しの挨拶、マナー

など、これからたくさん経験して覚えていくことになります。

そして社会人としての最初のマナーが就職祝いのお返しではないでしょうか?

「お祝いしてくれたからお返ししないと」というように「何かしてもらったらお返ししないと」と感じますよね。これは心理学で言うところの返報性の原理に当たりますが日本人は特にこう感じやすいと思います。

し、それがマナーだと感じますよね?

ですが実は就職祝いのお返しって必要ないんです!

意外でしたか?

基本的に、子供や学生など本人に経済力のない人がお祝いなどで金品を受け取った時にはお返しは必要ないとされています。

例えば

  • 七五三
  • 入学祝い
  • 誕生祝い

などなど。

こういった場合、ご両親がお返しをすることが多いと思いますが基本的には「子供あるいは学生」などの経済力のない人へのお祝いなのでお返しする必要はないんです。

そして就職が決まったあなたなら既にお気づきかもしれませんが、社会人になるといろいろ出費がかさむものです。スーツやカバン、靴など。それで就職祝いのお返しもしなきゃ…と悩んでいたかもしれませんが基本的に必要ありません。

就職祝いをくれる人は既に社会人の方が多いでしょうし、出費がかさむのも、あなたが今お金がないことも知っているので安心してください。

ただし、1つ注意点が!

これだけはやっておかなければいけないのが「本人が直接お礼を伝える」とこ。

直接会ったり電話、お手紙など伝え方は様々ですが、必ずあなたがお礼を伝えて下さいね。

お礼を伝える!

これ、当たり前と感じるかもしれませんが、よくありがちなのが親が受け取っていた場合ですね。基本的にすぐにお礼を伝えるのがマナーとされています。親が受け取ってお礼してくれてると思うかもしれませんが、あなたへのお祝いなのでこれから社会人になる人としてしっかりと本人からお礼を伝えなければいけません。

就職祝いのお返しの時期はいつ?

必要ないと言われてもやっぱりお返しがしたい!

そんな人もいるかと思います。

でも、社会人になりたての頃は金銭面でも余裕が無いですよね。この場合、お返しの時期を工夫すると良いですよ。

就職祝のお返しの時期のオススメは初任給もしくは初ボーナスをもらったときです。

新社会人にとって

  • 初任給
  • 初ボーナス

はとっても特別なものです。

それを使ってお返しをすることであなたが社会人として立派にやっていると伝わりますし、お返しされた方も特別なお金でお返しされてとてもうれしいものです。

就職祝いをくれる人は「あなたが社会人として頑張っている姿」が何よりも嬉しい事なのでそれがより伝わる初任給や初ボーナスの時期にお返しするのがベストだと思います。

またお返しの際に、就職祝いの使い道なんかを伝えるといいですよ。

例えば…

  • 頂いたお祝いでハンカチを買いました。これを見る度、頑張らないととやる気が出てきます。
  • 頂いた時計を毎日身につけて社会人になったんだと実感できています。

などなど。

そうすれば就職祝いをした人も気持ちが良いですよね。

贈ってよかった、あなたのためになったと感じてくれると思います。

さいごに

いかがだったでしょうか?

まずは、基本的に就職祝いのお返しは必要ないんですね。ただし、お礼は必ずあなた本人が伝えましょう。そしてお礼がしたい場合は、初任給や初ボーナスの時期にするといいでしょう。

この記事を読んでいるあなたはしっかりものだと思いますから、社会へ出てもしっかりとやっていけることでしょう。これからいろんな新しい経験をして素敵な社会人になってくださいね。

少し上から目線な感じがして申し訳ないですがあなたより少し社会人の先輩としてのメッセージでした!

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする