大阪の初日の出穴場スポット2017!おすすめ6選!

大阪 初日の出 2017 穴場 おすすめ

2016年もあとわずか…。

そろそろ2017年の初日の出はどこへ行くかと計画を立て始める頃になりました。

計画自体は早めに考え始めるのですが、こういうイベントごとは候補地がたくさんあったり、混雑をなるべく避けたいなどの理由でなかなか決めきれないってことありませんか?

そんなあなたの2017年の初日の出を拝むスポット候補の参考になればと、この記事では2017年の初日の出が楽しめる大阪府の穴場スポットを厳選し6ヵ所紹介します。おすすめ理由なども書いていくので参考にしてみてくださいね。

SPONSORED LINK

初日の出を楽しむのは日本人だけ?

この記事では2017年の初日の出を大阪で楽しもうと考えている方の参考になればと、穴場スポットを6ヵ所紹介しますが、『2017年初日の出はどうしようかな~』とまだ初日の出を拝みに行くか迷われている方の背中を押したいと考えています。

ですので、まずは初日の出の魅力なんかを紹介できればと思います。

実は初日の出を楽しむのって日本人だけって知ってましたか?

正確に言えば、モンゴルなんかでも初日の出を楽しむ傾向にあると言われているのですが、ほとんどの外国では初日の出を楽しむ習慣はないと言われているそうです。

日本では太陽のことをお天道様と言ったりしますが、海外の多くでは神様はひとりだけと考えられているので太陽を神様扱いしていないことが理由なんじゃないかなと勝手に予想していたりするのですが、ほぼ日本人だけのイベントで、かつ1月1日(元日)の限られた時間にしか体験出来ないイベントです。

もちろん混雑だったり早起きだったりと初日の出を楽しむのには少し労力はかかりますが、『めでたい』とされている日本古来の習慣を新年に体験するのは貴重な時間ではないでしょうか。

これが初日の出の魅力を伝えられているかはわかりませんが、2017年は日本特有の古来からある「めでたい」とされている習慣を体験し、いいスタートを切って欲しいなと思いますよ。また、普段はあまり行く機会がない場所だったり、別の目的で訪れる場所だったりで初日の出を拝みに行くというのはとても新鮮な気持ちになると思います。

もちろん管理人もこれから紹介するスポットのひとつに行く予定ですよ!迷われているのであれば、初日の出を楽しんでもらいたいなと個人的には思います。

大阪の初日の出穴場おすすめスポット6選!

関西圏だと、六甲山とかポートタワーだったりと個人的には兵庫県のスポットが有名なような気がしていますが、実は大阪でも結構初日の出が楽しめるスポットがあったりするんですよ。

それを厳選して紹介していきます!

穴場おすすめスポット①:梅田スカイビル空中庭園展望台

穴場と言っておきながら梅田スカイビル空中庭園展望台は大阪の初日の出スポットとしては結構有名なのですが、やっぱりおすすめしたいということで紹介します。ちなみに、管理人は2016年の初日の出を梅田スカイビル空中庭園展望台で楽しみました。

地上173mから初日の出が都心ビルたちを黄金に染め上げるのは感動すると同時にとても新鮮で清々しい気分にさせてくれます。また、元日ということで、例えば子供が寒くてグズってしまうなんて場合は40Fの屋内から初日の出を楽しめるのでおすすめ。

ただし入場規制がかかる場合があるので、行かれる際は余裕を持って早めに行くことをおすすめします。

場所名:梅田スカイビル空中庭園展望台(大阪府)
住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル40階・屋上
問い合わせ先:06-6440-3855

穴場おすすめスポット②:関西国際空港

関空こと関西国際空港で初日の出が楽しめるって知っていましたか?関西国際空港で初日の出が楽しめるというのは大阪や近隣の方以外割りと知らなかったりします。また無料で楽しめるというのもポイント。

初日の出の1時間ほど前に行っておけば混雑を比較的避けられる傾向にあるそうです。

基本的に飛行機に乗るときにしか行くことがない空港に初日の出を楽しみに行くというのは、新鮮でいつもと違う体験が出来るのでおすすめ。

場所名:関西国際空港(大阪府)
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1
問い合わせ先:072-455-2082

穴場おすすめスポット③:信貴生駒スカイライン

大阪と奈良の県境で、厳密には奈良になるのかもしれませんが生駒スカイラインは初日の出の人気スポット。穴場というよりはおすすめのスポットで、混雑は必至。例年7時過ぎくらいから初日の出が楽しめます。

穴場ではないものの、スカイラインのど真ん中にある「鐘の鳴る展望台」が初日の出が拝める人気のスポットですが、意外と生駒スカイラインの遊園地の駐車場から初日の出を眺めるのが個人的にはおすすめです。

車で行かれる際には、天候が良ければノーマルタイヤで大丈夫ですが、雪が降ったりすると凍結することが予想されるので、チェーンやスタッドレスタイヤで行くことをおすすめします。

また二輪車は全面通行止めになるので注意。

場所名:信貴生駒スカイライン
問い合わせ先:0743-74-2125

穴場おすすめスポット④:泉大津大橋

大阪府は泉大津市にある泉大津大橋は世界的に見ても珍しい「単弦アーチ橋」で泉北港のシンボルとして市民に愛されています。そんな泉大津大橋では初日の出を見るために泉大津市民会館に6時50分に集合し泉大津大橋まで歩くという「泉大津大橋から初日の出を見る集い」というイベントが開催されています。

歩くことで初日の出を迎える頃には体もポカポカにしてくれます。そして初日の出が海を真っ赤に照らし、心まで暖かくしてくれることでしょう。参加者と賑やかな初日の出が楽しめます。

高い場所から見るのもいいですが、海に映る初日の出はまた違う感動があります。

動画を見てもらえればわかりますが、比較的混雑も少なく穴場スポットと言えるでしょう。ちなみに管理人は2017年の初日の出を泉大津大橋で楽しむ予定です。

場所名:泉大津大橋
問い合わせ先:0725-33-1131(泉大津市役所生涯学習課)

穴場おすすめスポット⑤:金剛山

金剛山は日本有数の登山者数を誇る山として有名で初日の出はもちろん花火や夜景などのスポットとしては有名ですが、冬山でもロープウェイが運行しているので安全に登る事ができます。

山ということで寒い冬には厳しい一面もありますが、雪景色を鮮やかに染め上げる初日の出は一瞬寒さを忘れさせてくれます。また、ちはや園地では先着順にはなりますがお酒やぜんざいなども振る舞ってくれるのであえて寒い金剛山で初日の出を楽しむのも良いのではないでしょうか。

場所名:金剛山
住所:大阪府千早赤阪村大字千早9
問い合わせ先:0721-71-0210

穴場おすすめスポット⑥:大阪府咲洲庁舎展望台

大阪府咲洲庁舎展望台(元WTCコスモタワー展望台)は55階に位置し、地上252mからの眺めは天候が良ければ明石海峡大橋や関西国際空港まで一望出来るおすすめ穴場スポット。元日は初日の出が楽しめるように特別に営業されます。

展望台は全面ガラス張りで360度大パノラマの景色が楽しめます。

ゆっくりと日の出が登り大阪の立派に佇む高層ビルの群れが良いシルエットとなり、次第に赤く染め上げられる様は幻想的で高さで遠くまで一望できる大阪府咲洲庁舎展望台でしか楽しめないことでしょう。

また、展望台の55階にはプラネットカフェと呼ばれるカフェが入っており臨時営業されているので温かいコーヒーや限定メニューなども楽しみのひとつ。

注意としては当日券はなくネット等でチケットを購入しておく必要があります。ただ、先着250名となっているのでゆったりと初日の出が楽しめるのでおすすめです。

場所名:大阪府咲洲庁舎展望台
問い合わせ先:06-6615-6055

他の初日の出のスポットを探すには?

この記事では大阪府の初日の出が楽しめる穴場おすすめスポットを厳選して6ヵ所紹介してきましたが、この記事を見るタイミングによっては予約が取れなかったり、管理人の偏見が強いのでイマイチいい場所が見当たらなかったかもしれません。

しかし、大阪府で初日の出を楽しめるスポットはここで紹介した以外にも、例えばあべのハルカス展望台だったりたくさんあるんですね。ですので、他の場所を探す際には、「初日の出 大阪」などで検索するのもいいですが、「大阪 夜景スポット」などで検索してみると比較的穴場なスポットが見つかったりしますよ。

夜景スポットであれば、初日の出も楽しめるはずですので、是非探してみてくださいね。

さいごに

この記事で紹介したスポットは、管理人自身が実際に行ったことのある場所もあれば、ネットの情報をまとめたものもありますが、動画を見てもらえればわかりますが、どこも初日の出が楽しめる場所になっているので、是非2017年の初日の出の参考になればと思います。

素敵な初日の出で2017年最高のスタートを一緒に切りましょう。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!