オレンジデーとは?バレンタイン・ホワイトデーに続く愛の記念日?

オレンジデーとは

4月14日のオレンジデーをご存知ですか?

オレンジデーとは、2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデーに続く”第3の愛の記念日”で若者カップルを中心に密かにブームになっている新しいイベントです!

4月というのは楽しかったバレンタイン、ホワイトデーも終わり、新生活がスタートする季節なので気持ちも浮ついてしまったり、少し寂しくなってきちゃうもの。

そんな時は、この記事でオレンジデーの楽しみ方を知って再び”愛の確認”をしてみるなんてのはいかが?

SPONSORED LINK

オレンジデーとは?

バレンタインやホワイトデーに対しオレンジデーとはまだまだ認知度は低いので、もしかすると初耳という方も多いのではないでしょうか?

ですが、オレンジデーとは日本記念日協会にも登録されている列記とした記念日で、愛しあう二人がオレンジやオレンジ色の物を贈り合って、愛を深める日なんです。

日付は4月14日でバレンタイン(2月14日)、ホワイトデー(3月14日)に続く第3の記念日という位置づけでもあります。

そんな「第3の愛の記念日」であるオレンジデーですが、なぜにオレンジなのでしょうか?

「もはやなんでもありやな…」

なんて感じるかもしれませんが、オレンジデーにも由来があるんですよ!

オレンジデーの由来!

バレンタインデー ホワイトデー オレンジデー

なんでオレンジなのか?

オレンジは樹にたくさんの実を成らせる「繁栄」「多産」のシンボルであり、「花嫁の喜び」「純潔」「寛大」という花言葉を持つ。

何でも欧米の結婚式では花嫁がオレンジの花を身につけたり、男性がオレンジの実を持ってプロポーズするなどの風習もあるそう。

こうやって由来を見てみると、
とても素敵なイベントということがわかりますね。

だって女性が勇気を出してバレンタインで男性へ愛の気持ちを伝えて、ホワイトデーで男性が女性の気持ちに応える。そしてその愛をオレンジデーで確かめ合うんですよ!

こりゃ~ロマンチックでしょ!

ただ、欧米ではオレンジの花言葉などから結婚式やプロポーズの際にオレンジを贈ったり、身につけたりする風習があるとは言え、オレンジデーという記念日自体は特になく、オレンジデーという記念日は日本とお隣韓国のイベントだそう。

ちなみに

韓国のオレンジデーは11月4日で、4月14日は「ブラックデー」と呼ばれているそう。ブラックデーは恋人に恵まれない寂しく一人で過ごす人たちがイカスミなどの黒いものを食べる日なんだとか。

オレンジデーはどう過ごす?

さて、ここまで読んでいただいたあなたは「私も大切な人と素敵なオレンジデーを過ごしたい♪」と感じているのではないでしょうか?

何を隠そう管理人もその一人。

偉そうに書いていますが、つい最近オレンジデーの存在を知りまして…今年は彼女とオレンジデーを楽しく過ごそうと思ってたり。あなたと同じですね!笑

ではオレンジデーはどのように過ごすべきなのか?

オレンジデーとはこれまで説明した通り、「愛しあう二人がオレンジやオレンジ色の物を贈り合う日」ですから、プレゼントを工夫してパートナーに喜んでもらえばOK!

オレンジデーの贈り物:男性編

彼女への贈り物は

  • オレンジのスイーツやお菓子
  • オレンジ色のアクセサリーや小物

なんかがいいのではないでしょうか?

スイーツ好きな女子は多いですし、小物やアクセサリーが嫌いな女子はいませんからw

オレンジデーの贈り物:女性編

彼氏への贈り物は

  • オレンジを使った手作りスイーツ
  • 手料理

なんかがいいと思います。

スイーツ男子なんて言葉もありますし、いまやスイーツが好きな男性も多い。そして何より男は手作りに弱いですから。

そして料理があまり得意出ない方への朗報も!

実は人間の五感バランスというのは

  • 視覚:83%
  • 聴覚:11%
  • 触覚:1.5%
  • 味覚:1%
  • 嗅覚:3.5%

と言われています。

イタリア?かどこか忘れたのですが海外のとあるレストランでは電気を真っ暗にして、指輪など光が反射しそうな物などを全てロッカーに預けて食事するところがあるそうなのですが、運ばれてくる料理名も言わずに食事させられると、「何を食べているのかわからない」という人が多いんだとか。

味よりも見た目の方が大事なんです。

さらに、「オレンジ色」は一番食欲をそそる色と言われているので、オレンジデーに手料理や手作りスイーツは個人的にはかなりオススメ!

オレンジ色の料理と言われてもあまりピント来ないですが、例えば、テーブルクロスやお皿、コップなどをオレンジ色にするだけでも食欲アップの効果があると言われてるので試してみてもいいかも。

オレンジデーは浸透してるの?

バレンタインデーやホワイトデーに比べ、オレンジデーの歴史はまだまだ浅く、1994年からのものなのでそこまでメジャーなイベントではないというのは事実。

ですが、例えばハロウィンなんかは数年前まではそこまで浸透していたイベントではありませんでしたが、今では一般的なイベントのひとつとなっています。

なのでこれからオレンジデーが浸透する可能性は十分にありますし、オレンジデーを浸透させるべく、様々なイベントが行われ始めています。

例えば、「Eternal Orange」と題し、東京タワーがオレンジ色にライトアップされたり、「読売巨人軍」がオレンジデーイベントをしていたりします。

また、こんなデータも。

オレンジデー出典:http://news.mynavi.jp/news/2014/03/27/244/

6割の方がオレンジデーで贈り物をもらうと嬉しいと答えているそうです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

オレンジデーは確かにまだまだこれからのイベントですが、素敵な愛の記念日です。浸透しているしていないなんてぶっちゃけどうでもよくて、大切なパートナーと楽しく過ごすための口実としてオレンジデーを利用してみると良いのではないでしょうか?

今年の4月14日は素敵なオレンジデーを過ごしてくださいね♪

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!