シェアする

こどもの日の由来を子供に簡単にわかりやすく説明するポイント!

こどもの日 由来

5月5日はこどもの日。

端午の節句とも言いますが、鯉のぼりを飾って、柏餅やちまきを食べて男の子の成長を祝う行事として定着しています。

子供にとっては楽しいイベントの1つ。

そして、わたしたち大人にとってもGWの大型連休に組み込まれているということで嬉しかったりするものです。

ところで…、こどもの日の由来をご存じですか?

こどもの日にこいのぼりや五月人形を飾ったり、ちまきを食べたりする人は多いですが、意外と由来を知らない方が多いのではないでしょうか?

そんな時に、子供に真っ直ぐな目で見つめられながら「どうして、こどもの日はお祝いするの?」と聞かれた時にあたふたした経験、親なら一度はあると思います。

今回はこどもの日の由来を子供にわかりやすく簡単に説明するポイントを紹介します!

SPONSORED LINK

こどもの日の由来をまずは知ろう!

子供にこどもの日の由来をわかりやすく、簡単に説明したいと思うのであれば、まずはあなたがこどもの日の由来を知る必要がありますよね。

と言うことで、まずは由来を見ていきましょう!

こどもの日は端午の節句とも言いますが、元々はお隣中国からやってきた「厄払いの行事」でした。

元々は女性が主役だった?

中国では5月に病気が流行することが多く、厄払いとして菖蒲(しょうぶ)や蓬(よもぎ)を飾ることで邪気を追い払うという風習がありました。

一方で、日本では田植えの月である5月に五月忌み(さつきいみ)という風習がありました。

五月忌み(さつきいみ)という風習は田植えは神聖な行事だったため、若くて清らかな女性がするものとして、男は家の外へ出払い女性たちが体を清める儀式でした。

そして、この2つの風習が混ざり合い田植えの前には菖蒲酒で体を清めたりする風習となりました。

今でこそ、男の子の日のイメージが強いこどもの日ですが、元々は女性が主役の行事だったんですね!

どうして男の子の日なのか?

元々は女性が主役の日だったこどもの日。

今では女の子はひな祭り、男の子はこどもの日として定着しているので信じがたいことでしょう。どうして、女性から男の子を祝う日になったのか?

これは鎌倉時代頃から徐々に変化してきたと言われています。

と言うのも、鎌倉時代は言わば「武士」の時代。

武力の力が強くなってきた時代で、
少しずつ男性中心の時代へと変化していきます。

そして、こどもの日もそれと同じように徐々に変化を遂げていきます。

菖蒲の葉の形が剣に似ていることから兜に飾られたり、また、日本の菖蒲は武力・軍事を重んじる武士である尚武(しょうぶ)と同じ読み方。人によっては「菖蒲=勝負」とも言います。

そんなことから語呂合わせで男の子の日に形を変えました。

なぜ、5月5日なのか?

5月5日はこどもの日。

なぜ、5月5日なのかというと、これも語呂合わせです。笑

こどもの日は端午の節句とも言いますよね?この端午のにはものごとの始まりを意味し、端午のは読み方が「ご」。

また「午の月」とは5月を指します。

これらが語呂合わせによって「午の月」の「午の日」。つまり、5月5日がこどもの日となり、いまのように定着していきました。

こどもの日の祝い方!

「菖蒲=尚武」として男の子の日として形を変えたこともの日は、鎧や兜、金太郎・武蔵坊弁慶を模した五月人形を飾り鯉のぼりを立ててお祝いするようになりました。

鎧や兜

こどもの日 兜

鎧や兜は武将にとって自分の命を守るための必需品なので、男の子を病気や事故から守ってくれますようにと願いが込められ飾るようになりました。

こいのぼり

こどもの日 こいのぼり

こいのぼりの飾るのが一般的になったのは
江戸時代からだと言われています。

それまでというのは、武士の家に男の子が生まれるとのぼりをあげてお祝いしていたのですが、「鯉の滝登り」をイメージし、いまのようにこいのぼりを飾るの風習が始まったとされています。

ちなみに

鯉の滝登りは滝を登ることが出来た鯉は竜になると言われていて、子供が立派に強く、たくましく成長してほしいという願いが込められています。

子供向けにわかりやすく簡単に説明するポイントは?

ひとまず、お疲れ様でした。

ここまででかなり長くなってしまいましたが…

いよいよ本題です!笑

子供にわかりやすく簡単に説明するには、お子様の年齢や理解力に合わせて説明してあげると良いでしょう。

例えば…

ママ
今日はこともの日だからお祝いしようね!

たろうくん
こどもの日ってなあに?

ママ
こどもの日はたろうくんが元気で大きくなりますように兜や鎧を飾って鯉のぼりを飾る日なんだよ!

たろうくん
兜や鎧って?

ママ
たろうくんを守ってくれるお守りなんだよ

たろうくん
こいのぼりは?

ママ
こいのぼりはこの家に立派な男の子がいますっていう目印なんだよ~

たろうくん
そうなんだ!こどもの日楽しみ~!

と言った感じで説明すると子供にもわかりやすく簡単に説明出来ますよ!

さいごに

いかがだったでしょうか?

長くなりましたが、子供からの突然の質問にも同様せず答えられるようになれば幸いです!

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする