シェアする

恵方巻きの食べ方の3つのルールや具材は7種類って知ってた?

恵方巻き 食べ方 ルール

節分で恵方巻きを食べるのも最近ではだいぶメジャーになってきましたが、縁起を担ぐための食べ方のルールはご存じですか?

きっと僕のように、「恵方の方角に向いて食べる」しか知らないという方も多いのではないかと思いますが、実は3つのルールがあります。

また、縁起を担ぐためには
具材も7種類にした方がいいんです。

これから詳しく恵方巻きの食べ方の3つのルールと具材が7種類の方がいい理由を詳しく紹介しますのでチェックしてみてください!

SPONSORED LINK

恵方巻きの食べ方

コンビニが恵方巻きにかなり力を入れてくれていることもあって、近年では「節分=恵方巻き」というくらいメジャーになってきました。

恵方巻きを食べるようになった由来などは、また改めて別の機会に紹介しますが、恵方巻きを食べる目的は「福を取り込む」ため。

「福を取り組む」ためには正しい食べ方で恵方巻きを食べていきましょう!

追記

恵方巻きの由来やルーツについて書いてみたのでよろしければこちらもどうぞ!

1.恵方の方角を向いて食べる

恵方とは歳徳神様が在する方角になります。

これは有名なのでご存じの方も多いと思いますが、意外と知らない人が多いのが、食べている間はその方向だけを見てよそ見をしないことなんです。ちなみに2016年の恵方は「南南東」。家族みんなで「南南東」を向いて恵方巻きを食べてくださいね!

関連記事

恵方巻き2016の方角は?いつ・誰が・どうやって決めてるの?

2.喋らず黙って食べる

恵方巻き 喋らない

恵方巻きを食べ終わるまで、喋らないで黙って食べること!

なぜかと言うと喋ってしまうことで運気が逃げてしまったり正しくご利益を得ることが出来ないとされているからですね。

恵方巻きの食べ方のルールは大きくわけて3つですが、その中でも個人的に1番難しいなと感じるルールがこの「喋らず黙って食べる」ということですね。

笑ってはいけないと言われれば言われるほど、笑けてきたりするように、しゃべるなと言われれば喋りたくなるので簡単そうに見えて意外と難しいんですよねぇ~。ましてや、家族全員が同じ方角を向いて沈黙で恵方巻きを食べているんですから。

これが、本当に難しい…。

とは言っても正しくご利益を得たいので、個人的にオススメしたいのが、「目を閉じて、心の中で願い事」をしながら食べるんです。もちろん喋ってはいけないので、願い事を声に出してはいけませんよ。笑

恵方巻きを食べることに集中するのではなく、願い事に集中しましょう!

豆知識

最近では恵方は節分の時にしか注目しませんが、かつては初詣には恵方の方角にある神社へお参りに行き初の願い事は恵方の方角を向いてお願いしていたとされているので、恵方巻きを食べる時に「願い事」をしながら食べるのは理にかなっていると言われています。

3.恵方巻きは切らずに丸かじりで食べる!

恵方巻き 丸かじり

読んで字のごとく、恵方巻きは丸かじりで食べましょう。

最近では切られて売られているものも多くなっていますが正しくご利益を得るためには切らないほうがいいとされてるんですね。なんでかって言うと切ることで「運を逃さないため」です。

「福」はとっても逃げやすい。

先ほど紹介した喋らないで食べるのは喋っている間に「口が開き、開いた口から福が逃げていく」とされていますが、それに通じて「切り口から福が逃げていく」とされていますので、恵方巻きは切らずに丸かじりで食べるようにしましょう。

恵方巻きは太巻きが良いとされていますが、女性やお子さんで食べづらい場合には少し細く作って食べると良いですよ!

恵方巻きの具材は7種類にしよう!

これまで恵方巻きの食べ方の3つのルールを紹介しましたが、正しくご利益を得るためには恵方巻きの具材を7種類にした方がいいとされています。

7種類というのがポイントで理由は七福神にあやかっているからです。

恵方巻きの根本的考え方は七福神の福のパワーを太巻きに巻き込んで食べるというものなので、具材は7種類にしましょう。

ちなみに、7種類であれば
基本的に具材に決まりはありません。

お好きな具材でOK!

恵方巻きの具材については私はこのような認識なのですが、恵方巻きの具材については別の考え方もあって、きゅうりを青鬼、桜でんぶを赤鬼とみなしそれを食べることで邪気を追い払うという考え方もあります。

個人的にはそこまで気にしなくても良いと思いますが、7種類の具材の中に、きゅうりと桜でんぶを入れてみるのもいいかもしれませんね。

最後に

いかがだったでしょうか?

僕は数年前まで節分だから恵方巻きを食べておこう!くらいにしか考えていなかったのですが調べてみると実は正しい食べ方のルールや具材の数だったりと細かなルールがあったんですね。

縁起を担ぐためにも今回紹介した恵方巻きの食べ方3つルールと具材は7種類というのを意識して家族で恵方巻きを食べて福を取り組んでくださいね!

関連記事
SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする