シェアする

飲む日焼け止めの4つのメリット!おすすめはホワイトヴェール!

飲む日焼け止め

2016年もいよいよ本格的な夏が到来!

海に花火に音楽フェスと、楽しいイベント盛りだくさんで最高の思い出を作る絶好の季節ですが、女子にとっては天敵、紫外線の戦いの日々。

日焼け止めを塗り忘れて”サンダルの形に日焼け”してしまったり、”髪の分け目が真っ赤”になっちゃったりした経験って女子なら一度は必ずありますよね…。

楽しみな反面、正直大変だった日焼け対策事情が2016年から急激に変化しています。海外では既に常識ですが、日焼け止め対策は、”塗る”から”飲む”時代へと変化していて、それが2016年、日本でも定着しつつあります。

いまでは、「飲む日焼け止め」の数もかなり増えてきたのですが、今回はコスパ&飲む日焼け止め初心者にオススメの『ホワイトヴェール』も紹介します。

日焼け止めがめんどくさい女子必見ですよ!

SPONSORED LINK

飲む日焼け止めが2016年の紫外線対策のスタンダード

これまで、日焼け止めと言えば”塗る”タイプのものが多かったですが、今では日本はもちろん美容先進校に注目されるのが、飲む日焼け止めです。

塗るタイプの日焼け止めは

  • とにかく、めんどくさい!
  • 実際に焼けない基準レベルまで塗れていない
  • 塗り直すのが手間
  • クレンジングしても落ちていない気がする

このような悩み、女子なら誰でも感じたことがありますよね。

これらの悩みを解決すべく誕生したのが飲む日焼け止めです。

飲む日焼け止めが日本で注目されだしたのは2015年?

2016年7月現在、「飲む日焼け止め」の商品が増えてきて、多くのモデルがインスタなどのSNSで取り上げたり、多くのファッション誌がこぞって掲載するなどの注目ぶり。まさに美容先進国の最先端の日焼け止め対策で日本の2016年夏のトレンドになりつつある。

実際には、昨年に『ホンマでっかテレビ』で紹介された頃から日本でもオシャレ女子の間で注目を集めていましたが、まだまだ商品数も少なく、認知度は低かったんです。

それがたった1年でこれほど注目されるほどに成長。

理由は、以下のメリットでしょう。

飲む日焼け止めの4つのメリット

飲む日焼け止めだからこそ実現された4つのメリットを紹介します!

メリット①:ぬれてもOK!

夏と言えば真っ先に思い浮かぶ、海。

男女大勢で海に夏の思い出を作りに行く方も多いですよね。お酒も入ってテンションが高くなった男子に持ち上げられ、海へと投げられちゃった経験もあるのではないでしょうか。

その場の空気を悪くするかもなんて考えると、されるがままになっちゃいますよね…。

髪や化粧がぐちゃぐちゃに崩れちゃうのはもう開き直ったとしても、日焼けだけは避けたいところ。そんな時でも飲む日焼け止めなら、全然大丈夫なんです!

濡れてもOKって意外と重要な要素ですよね!

もちろん、海に入るだけじゃなく、汗をかいても大丈夫ですよ!

メリット②:塗り直しなし!

塗るタイプの日焼け止めだと、『2時間おきに塗らないと効果がない』とか聞きますよね。海とかであれば、気をつけて塗り直すことも出来ますが、紫外線は仕事の通勤や買い物のときにも対策が必要なので、場合によっては塗り直すのが難しいことも…。

紫外線に左右されて予定を組むのも大変だし…

なんて感じたことがある方も飲む日焼け止めであれば安心!

メリット③:塗り忘れの心配なし!

体の内側からケアするので、塗り忘れの心配がありません。塗るタイプの場合、自分で塗りにくい場所とか塗り忘れとかあったりしますが、飲む日焼け止めなら安心ですね!めんどくさがりさんに最適!

メリット④:クレンジング不要!

飲む日焼け止めですから、クレンジング不要です。これなら敏感肌でSPF値が高い日焼け止めを塗ると肌荒れしちゃう方も安心ですよね!また、塗るタイプだとどうしてもベタついちゃってカレに嫌がられたりしちゃうこともありますが、そんな悩みも同時に解決されちゃいます!

飲む日焼け止めのデメリット!

本当にこれまでの紫外線対策の常識を覆すような夢の様な飲む日焼け止めですが、個人的には良いことばかりだと逆に不安になっちゃいますので、デメリットはないのか調べてみました。

すると、以下の様な声を見かけました。

  • コスパがあまり良くない
  • 副作用が心配

実際に調べてもらえばわかりますが、デメリットは本当にこれくらいしかでてこなかったです。もちろん、商品によって効果がないなどの声があったりしますが、『飲む日焼け止め』全体のデメリットとしては、これくらいしかなかったです。

ホワイトヴェールがオススメ!

ホワイトヴェール

上でお話した『飲む日焼け止め』のデメリットを考慮した上で圧倒的にオススメなのが、『ホワイトヴェール』です。

2016年7月現在では、『飲む日焼け止め』の数が増えてきましたが、私が知る限りコスパNo.1はホワイトヴェールです。

ホワイトヴェール公式通販サイト

初回980円というお手頃な価格で、飲む日焼け止めがはじめてという方でも手が出しやすい価格になっていてさらには、15日間全額返金保証となっています。

こういった新しい商品は、人それぞれ効果が違ったりするので実際に使ってみないとわからない場合が多いですが、全額返金保証があれば、安心ですよね。

2回目以降も4.980円で5回目以降は継続すれば3.980円となっているので、圧倒的にコスパNo.1の飲む日焼け止めです。

※これらは夏までの限定価格となっているのでタイミングによっては値段が違う場合もあります。定価は7.560円となっています。

ホワイトヴェールの副作用について

『飲む日焼け止め』のデメリットの1つに副作用が心配という声があります。その理由の多くは「海外製の物が多い」ということと、「薬だから副作用もありそう」というものです。

ホワイトヴェールは美容家でキレイナビ代表の飯塚美香さんが監修のもとに開発された日本製の商品になっていて、成分を見ればわかりますが、薬ではなくサプリメントとして発売されていて、副作用についても心配ありません。

ホワイトヴェールの嬉しい効果

ホワイトヴェールの主成分は『ニュートロックスサン』になっていて、これは紫外線研究の本場と言われる太陽の国・スペインのミギュエル大学が10年の研究成果が出ている成分でシトラスやローズマリーから抽出した『天然ポリフェノール』です。

継続して飲み続けることで、肌が紫外線に強くなっていくことがわかっていて、多くの紫外線対策商品に使われる成分です。

さらに女子には嬉しい植物由来美容成分

  • ザクロエキス
  • メロンプラセンタ
  • ルテイン
  • クロセチン

などをぎゅーっと凝縮し

  • グァバ
  • アムラ
  • レモン
  • ホーリーバジル
  • トマト

などの天然オーガニックビタミン&ミネラルも配合されているため、日焼け止め効果はもちろん美容効果にも期待出来ます。飲む日焼け止めとしてはもちろんですが、美容サプリとして愛用する方も意外じゃないんだとか。

多くのメディアがホワイトヴェールを掲載!

美容のスペシャリスト・飯塚美香さん監修ということもあり、多くのモデルさんやメディアに掲載されています。もちろんオシャレなイマドキ女子なら誰でも一度はチェックしたことがあるであろうメディアや雑誌ですよ!

  • 美レンジャー
  • ファウラ
  • マキアオンライン

などの人気美容ライターさんたちが集うメディアから

  • 日経ヘルス(2016年7月号)
  • saita(2016年7月号)

などの人気女性誌・美容専門誌などに続々と掲載されるほどの注目されています。

お客様の声を集めてみた!

実際にホワイトヴェールを使ったお客様の声って一番知りたいところですよね!ということで集めてみましたよ~。

ホワイトヴェール 口コミ

ホワイトヴェール 評判

ホワイトヴェール レビュー

さいごに

いかがだったでしょうか?

日焼け止めは”塗る”から”飲む”時代へと変化していますね。とにかく楽チンなだけでなく、美容効果まで期待できるのは飲む日焼け止めサプリだからこそでよねっ!

めんどくさがりさんや敏感肌さんはホワイトヴェールを一度試してみてもいいかも?

オシャレなイマドキ女子の2016年夏のマストサプリになりそうですね!これで2016年夏は最高の思い出がたくさん作っちゃいましょう!

ホワイトヴェール公式通販サイト

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする