シェアする

手汗の原因と自宅で出来る5つの対策!手つなぎデートも夢じゃない?

手汗 原因

  • スマホの画面が操作しづらい…
  • 書類などが濡れてしまう…
  • 手をつなぐのをためらっちゃう…

このような悩みはありませんか?

手汗は日常生活に支障をきたすだけではなく、仕事にまで影響を与えることも少なくありません。そして、手汗が止まらないと気持ちが嫌になってきて、それが原因で手汗をかくことも…。

ただ1つ知っておいてほしいのは、手汗をコンプレックスに感じ、悩んでいる人は”意外に多い”ということです。これまた意外かもしれませんが、割りと女性の方で手汗に悩んでいる人も多いんですよ。

まずは、「自分だけじゃない」ということを知りましょう!

そして、これから紹介する手汗の原因と自宅で出来る対策を参考にして見てください。

SPONSORED LINK

手汗の原因を知ろう!

なぜ、大量の汗をかいてしまうのか…?

手汗の止め方や対策を知りたいのであれば原因を知る必要があります。

と言うのも、「精神的なものが原因だから、どうしようもない」と手汗で悩んでいるにもかかわらず何も対策しない人がほとんどなのです。

確かに手汗の原因は「精神的なもの」というのはよく耳にしますし原因の1つであることに間違いがありません。しかし、手汗の原因は決して「精神的なもの」だけでなく、様々な原因があると考えられています。

これから主な手汗の原因を見ていきましょう。

精神的なもの

さきほども少し話した通り、この「精神的要因」は手汗の原因の1つです。

「手に汗握る」という言葉があるように、人は興奮や緊張などの精神的ストレスによるものです。精神的ストレスを感じると交感神経が刺激され発汗に繋がります。

この精神的要因で発刊することを「精神性発汗」と言いますが、手のひらや足の裏などの局部に見られることが多いのが特徴で、通常であれば気持ちが落ち着けば自然にひいていくものです。

また、交感神経が敏感になりすぎると、多汗症になってしまう恐れがありますが、交感神経が敏感になる原因は謎というのが現状です。

肥満

様々な病気などの原因でよく耳にする「肥満」ですが、手汗や多汗症の原因の1つでもあります。

これは、内臓脂肪や皮下脂肪が原因です。

肥満により内臓脂肪や皮下脂肪が増えることで体温調節が上手くいかなくなってきて、それを補おうと大量の汗が出てきます。

不規則な生活

不規則な生活が原因で手汗をかくこともあります。

タバコやコーヒーによるニコチンやカフェインの過剰摂取だったり、睡眠時間だったりが原因で発汗することも。

ホルモンバランスの乱れ

続いて「ホルモンバランスの乱れ」です。

上で「交感神経が刺激され発汗に繋がる」とお話ししましたが、この交感神経を司る部分とホルモン生成を命令しているのは脳の同じ部分になります。

つまり、ホルモンバランスが乱れてしまうと、必然的に交感神経が刺激されてしまうので発汗に繋がります。

例えば女性の場合

  • 妊娠
  • 月経

などの時に手汗がひどくなるという方はホルモンバランスの乱れが原因の可能性が高いでしょう。

自宅で出来る手汗の対策!

手汗 対策

他にも細かな手汗の原因はありますが、一通り紹介しました。

手汗の原因を知ると、
対策出来そうなものもありますよね?

それでは具体的に自宅で出来る手汗の対策を紹介していきます。

手汗は気にしないのが一番!

これは、手汗の原因のひとつめでお話した
「精神的要因」によるものの対策になります。

管理人も手汗に悩む一人として、かなり無茶なことだとはわかっているのですが、「気にしない」というのがとても重要です。

と言うのも、手汗に悩んでいる人ならわかると思いますが、手のひらに汗をかいてくると、嫌な気持ちになってきたり、ついつい意識してしまいますよね?

しかし、意識してしまうことで、精神的ストレスを感じてしまい、また交感神経を刺激し、発刊してしまう…という、”負のスパイラル”に陥ります。

気持ちを落ち着けるためにも「気にしないこと」はとても重要です。

規則正しい生活を!

これは説明するまでもありませんが、バランスの良い食事、睡眠時間の確保などの規則正しい生活は健康の基本でありながら、とても重要です。

コーヒーばかり飲んでるな、最近タバコ吸い過ぎてる…という場合は少しずつ減らしてみるなどの簡単なところからはじめましょう。

いきなり大変なことから始めると、また精神的ストレスを感じてしまう恐れがありますので…。

ツボを刺激して手汗を止める!

ツボを刺激して気持ちを落ち着かせることで手汗を止める効果があると言われています。

労宮(ろうきゅう)

軽く握りこぶしをしたときに中指があたる部分です。

そこを5秒押して5秒離すのを1セットとして5セット繰り返すと良いでしょう。

合谷(ごうこく)

手の甲の人差し指の骨と親指の骨が合流するところにくぼみがあると思います。ここを合谷と良い、反対側の親指で5秒押して1秒離すのを1セットとして3~5セット繰り返しましょう。

腹式呼吸!

腹式呼吸はリラックス効果があります。

一度深呼吸し体の力を抜いて背筋を伸ばしお腹をへこませながら鼻から息をゆっくりと吹き出し吐き終えると鼻から息を吸い込みましょう。

制汗剤を使う!

制汗剤を使うのもひとつの手です。

しかし、残念ながら市販で販売されているほとんどの制汗剤があまり効果がないというのが事実です。

あまり効果がない市販の制汗剤を使うのであれば、医師などもオススメしている手汗専用に作られた「手汗」対策制汗パウダーのファリネを使うのがオススメです!

さいごに

いかがだったでしょうか?

今回は自宅で出来る対策と題し色々紹介してきたため、医師の診察等は省きましたが、当たり前ですが、医師の診断を受けることが何よりもおすすめです。

今回紹介した対策を試してみてそれでも良くならない場合は、医師の診断を受けてみてくださいね。

手汗はあなただけでなく、本当に多くの方が悩んでいます。そして好きな彼とのデートで手をつなぐのに抵抗があったり、日常生活に支障をきたします。

それだけならまだ自分だけなのですが、例えば職場でマウスやキーボードがベタベタ濡れてしまったり、介護の仕事で患者さんに触れる時に手汗で不快な気分にさせないかと本当に悩みばかりです。

きっと手汗が改善されれば、本当に笑顔が増えると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

と、ここまで書き終えた僕のキーボードやマウスはベタベタ濡れているのであった…。

一緒に頑張りましょう!

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする