花粉症にヨーグルトは食べ方で効果が変わる?量や種類も重要です!

花粉症 ヨーグルト 量

最近花粉症に苦しむ人が増えてきたこともあってか、様々な花粉症対策がありますよねぇ~。その中でもよく耳にするのがヨーグルト!

花粉症に苦しんでいる方であれば、「花粉症対策にヨーグルトが良いよ」って一度は聞いたことがあると思いますし、既に「ヨーグルト食べて対策してるぜ!」って方も多いはず。

ところで、その対策は正しい方法でしょうか?

実は花粉症対策にヨーグルトを食べるという場合、ヨーグルトの食べ方によっては効果が無かったり、食べる量や種類が重要になってきます。

単に「ヨーグルトを食べるだけ」では花粉症対策になっていないことも…。

今回は、正しく対策するために

  • 花粉症対策のヨーグルトの食べ方
  • ヨーグルトの種類や量

などを紹介します!

せっかく対策するなら正しい方法でやりましょう!

SPONSORED LINK

花粉症にヨーグルトは効くのか?

花粉症の症状はヨーグルトを食べると軽くなるのか?

まず、気になるのがここ!

結論から言うと、

即効性がある対策ではありません。

と言うのもなぜ、花粉症にヨーグルトが効くと言われるのかというと、ヨーグルトに含まれる乳酸菌には腸内環境をよくし免疫力を高める効果があると言われていて結果、花粉症などのアレルギー症状が緩和されるからです。

ただし、即効性があるものではなくてヨーグルトの効果はあくまで体質改善ですので、どうしても即効性はなく、継続して続ければ徐々に体質が改善され結果、花粉症に効くということです。

なので、とにかく花粉症が辛すぎて即効性のある対策をお探しの場合は、以前記事にした『花粉症にワセリンが効く?副作用や効果的な塗り方は?』を読んでみるといいかもしれません。

ただ、花粉症って本当に辛いですし、基本的に放っておいたら治ってたなんてことはないので、ヨーグルトを食べるくらいの簡単なことで体質を改善し免疫力を高め結果花粉症の症状が軽くなるのであればやらない手はないと個人的には考えています。

では、花粉症対策にヨーグルトを食べる場合の気をつけておきたいポイントを紹介していきますね!

ヨーグルトの効果的な食べ方!

花粉症 ヨーグルト 食べ方

これから紹介するヨーグルトの効果的な食べ方というのは、

  • 食べ始めるタイミング
  • ヨーグルトの量
  • ヨーグルトの種類

などです。

上記の3点を抑えておかないと効果がないこともあるので注意してくださいね!

ヨーグルトを食べ始めるタイミング

「花粉症対策にヨーグルト」とよく耳にするので、試したことがない方にとってはどうしても即効性があるのでは?と思ってしまいますよね。しかし、上でお話した通り継続して食べ続けることで効果があるので、実は花粉症で辛くなってから食べてもあまり効果がないんです…。

『花粉症シーズンに入る1~2ヶ月前から食べる』

というのがとても重要です。

ヨーグルトの量

「花粉症対策にヨーグルトを食べてます」という方で非常に多いのが食べているヨーグルトの量が少ないということです。

市販されている小さめのヨーグルト1つとかでは少ないんですね。

では具体的にはどのくらいの量を食べれば良いのか?と言うと、約200グラムと言われています。

市販されている大きめのヨーグルトの半分くらいですね。

これを”毎日食べ続ける”ことです。

どうでしょう?
思っているより多かったのではないでしょうか?

なぜ、200グラムも必要なのかというと、乳酸菌というのは実は腸まで届くまでに死んでしまう事が多いんですね。それでしっかりと腸までヨーグルトの乳酸菌を届けるのに適量なのが200グラムと言われています。

ヨーグルトの種類は?

花粉症対策としてヨーグルトを食べるのであれば基本的には無糖のヨーグルトを食べるようにしましょう。

これにもちゃんと理由があって、砂糖入りのヨーグルトの場合、お砂糖が悪玉菌を増やし、善玉菌を殺してしまうのでほとんどの乳酸菌が腸へ届く前に死滅してしまいます。

先ほどヨーグルトの量のところでもお話した通りただでさ、乳酸菌は腸まで届く前に死滅しやすいのに、砂糖入りのヨーグルトだと、お砂糖が更に乳酸菌を腸へ届かせる邪魔をしてしまうんです。

なので、”基本的”には、無糖のヨーグルト。

基本的にはというのは、最近は乳酸菌が生きたまま腸へ届くヨーグルトが沢山出てきてるんですね。例えば…

  • R-1ヨーグルト
  • 小岩井 KW乳酸菌ヨーグルト
  • 明治 LG21ヨーグルト

などですね。

継続の鍵はアレンジ!

花粉症 ヨーグルト

”ヨーグルトを食べるだけ”。

確かにこれだけなので簡単っちゃ簡単ですが、しっかりと効果的に対策しようと考えると量や種類などにも気をつけないといけなかったり、何よりも継続して食べ続けるということが重要になってきます。

うん、飽きちゃいます。笑

ということで色々アレンジして継続して食べる工夫をするといいでしょう。

例えば、ヨーグルト以外にも花粉症に効果的と言われているリンゴを入れて食べてみるとか。こんな風に”入れるだけ”の簡単なアレンジでも意外と続けやすくなりますよ!

他には無糖のヨーグルトにオリーブオイルやミックスハーブ、塩を少々入れてヨーグルトソースを作りサラダにかけてみるとかですね。意外と「ヨーグルト アレンジ」なんかで検索するとわかりますが、皆様色んなアレンジで楽しんで食べているみたい。

管理人みたいにめんどくさい!という方は、いろんな果物だったりをヨーグルトに入れるというアレンジと言って良いのかわからないほど簡単な方法で食べてみてください。

さいごに

いかがだったでしょうか?

正直、即効性があるわけでもないし、思っていたより大変。本当にやるべきなの?なんて思っちゃったかもしれませんねぇ…。

ですが、継続すれば免疫力が高くなり花粉症の症状も軽くなりますし、何よりヨーグルトを毎日食べることで、お腹の調子がよくなったり、ダイエットや美肌効果もあります。最近では飲むヨーグルトもたくさんありますので、続けやすくもなっているので、出来るのであればヨーグルトも試してみてください。

関連記事
SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!