映画『一週間フレンズ』のネタバレ!原作やアニメで予習しよう!

映画 一週間フレンズ ネタバレ

葉月抹茶さんの『一週間フレンズ。』の実写映画化が発表されてからいよいよ公開直前となりました。川口春奈、山崎賢人と今をときめく若手女優と若手俳優のダブル主演。

映画『一週間フレンズ。』の公開が迫ってきたということで、最近ではバラエティ番組などに番宣で出演されているので、『一週間フレンズ』の内容が気になるという方も多いのではないでしょうか。

今回は、原作漫画『一週間フレンズ。』のネタバレを紹介します。また映画公開日までにアニメ版で予習したいという方のために、無料で『一週間フレンズ。』のアニメを見る方法も合わせて紹介します!

SPONSORED LINK

一週間フレンズってどんな作品?

2017年2月18日より上映開始する映画『一週間フレンズ。』は原作は葉月抹茶(はづきまっちゃ)さんの漫画で月刊ガンガンJOKERにて連載されていた作品となっています。

原作漫画の方は、4コマ漫画と通常のストーリーをミックスさせたテイストになっているのが特徴的な「一週間フレンズ。」ですが、原作の方では既に完結しており、2014年にアニメ化、舞台化を果たした人気漫画となっています。

映画『一週間フレンズ。』のあらすじ

詳しい内容は、映画『一週間フレンズ。』を見るから、どんな内容か簡単に知っておきたいという方のために、ここでは簡単なあらすじを紹介しますね。

映画の予告や川口春奈さんや山崎賢人さんらがバラエティなどで番宣している際に青春ラブストーリー色を強く打ち出している印象が個人的にはありますが、一週間フレンズは、青春ラブストーリーでありながら『友達』が大きなテーマとなっていて、

物語はクラスで孤立している藤宮香織(川口春奈)のことを見て「友達になりたい」と長谷祐樹(山崎賢人)が考えているところからスタートします。

ひょんなことから、次第に仲良くなっていく二人だったが、なぜか、香織は”友達”だと認めてくれず、終いには完全に拒絶されてしまう長谷。

「もう私に話しかけないで。」

「私は友達を作っちゃダメなの。」

と悲しげに話す香織は続けて自分の秘密を長谷へと告げる…。

『楽しかった記憶は、月曜日には消えちゃうの。』

家族や他人の記憶は無くなることはないのに、本当に仲がいい友人との記憶だけが月曜日にリセットされてしまうのだという。

香織の秘密を知った長谷は、それでも香織と友達になりたいと言い、

「香織が忘れてしまっても何度だって友達になろうと言いに行くから」

と言う長谷の言葉に涙をこらえながら「ありがとう。」と伝えた香織。

こうして二人は友達になった。

そして月曜日ー。

長谷は香織に話しかけた。

しかし、香織はやっぱり長谷のことを忘れてしまっていた。

「藤宮さん、俺と友達になってください。」

一週間フレンズ原作ネタバレ

簡単なあらすじを紹介しましたが、ここからは重要なネタバレを含んでいるので、注意してくださいね。

記憶喪失の原因

長谷は香織と友達になってはリセットされて、またイチからの関係が始まるということを繰り返していた。

いつまでたっても同じことの繰り返し…。

どうにか出来ないかと考えた香織は長谷と過ごした思い出を日記に残してみる。すると、日記のおかげで今まで一週間でリセットされていたはずの記憶が、翌週になっても残っていた。

しかし、日記にどれだけ長谷との思い出を記しても、長谷との関係だけは持ち越されたものの、楽しかった記憶そのものは失っていて、香織の記憶には単なる出来事としてしか残っていなかった。

そんなある日、香織の小学生時代のクラスメイトの九条一(上杉柊平)が転校してくる。

そして、九条との再会によって香織に徐々に変化が見られるようになる。

一度医師の診察を受けることにした香織。

医師によると、香織の記憶喪失の原因は、過去に起きた何らかの事件の可能性が高いと言う。しかし、香織はそんな過去の事件についての記憶も失っており全く覚えていない。

公園で起こった事件

香織の記憶喪失の原因は自分にあるのかもしれないと言う九条。

そして九条は香織との過去を語り始めるー。

九条と香織は小学生時代、とても仲が良かったと言う。しかし、九条は転校することとなり引っ越すことになってしまう。

引越し当日。

九条は香織と公園で待ち合わせをしていた。

しかし、香織の前に現れたのは九条の兄だった。

九条の兄は自分たちが香織を怖がらせて、それを弟が助けるということを九条に提案していたようだったが、九条はそれを拒否。

ところが、香織はその会話の一部だけを聞いていたようで変な誤解をしてしまい、公園から走って逃げ出してしまう。

と、その時!!!

香織は事故にあってしまった。

九条は、香織との過去を語り、
これが記憶喪失の原因ではないかと感じていた。

そんな中、香織は偶然、九条の兄と街で出会った。

九条の兄は偶然の再会に、昔の出来事を香織に話す。話を聞いていると香織は激しい頭痛に襲われその場にうずくまってしまった…。

その知らせを聞いた長谷と九条は急いで香織の元へと駆けつけた。

そして、公園での出来事を香織に伝える決意をした長谷。

九条の口から『公園での出来事』が香織に伝えられると、動揺し震えが止まらなくなってしまう香織。そんな香織だったが、長谷や仲間が必至に支えたおかげで、ついに香織は過去の乗り越えた。

『長谷くん、私ね全部思い出したよ』

香織の過去

香織は全てを思い出した。

九条が引っ越すことになった当日。

公園で九条と兄の会話の一部だけを聞いてしまい変な誤解をしてしまい怖くなって走って逃げ出した香織は、家へと向かっていた。

家へ帰る途中、クラスメイトの女子たちを見つけた香織。

そんな香織の耳にはクラスメイトの女子たちの会話が聞こえてきた。

「香織ちゃん、はじめくん(九条)が転校することを知っていたらしいよ」

「サイテー!抜け駆けってこと!?」

実は九条は女子たちに人気があったのだ。

さらにクラスメイトの女子たちは、香織をいじめる相談で盛り上がっている。

当時、誤解だったと知らなかった香織は、九条を失っただけでなく、同時にクラスメイトの友達を失ってしまったことに絶望し、気がつけば赤信号から飛び出してしまっていた香織。

(こんな想いをするなら、一週間で記憶がなくなってしまえばいいのに…)

そして事故にあってしまう。

こうして全てを思い出した香織が始めて迎えた月曜日。

もう、友達の記憶を失うことはなかった。

昼休みを終えて屋上でいつものように過ごしていた香織と長谷。

「最後にどうしても言いたいことがある」という長谷。

『俺とまた、友達になってください』

『はい。』

一週間フレンズの感想

記憶喪失の原因となった事件を長谷ら友人の支えで乗り越え、改めて香織と長谷が『友達になる』というラスト。映画『一週間フレンズ』の予告などでも青春ラブストーリー色が強めに感じますが、まさに『男女の友情』を描いた作品だと思います。

ちなみに、物語は香織と長谷が高校2年生のころの話なのですが、最後に特別編が描かれていて、そこでは遂に二人は卒業式を迎え、周りのはからいで二人で帰る長谷と香織。またみんなで遊ぼうと言われ、二人じゃないのかと落ち込んでいた長谷ですが、その後、「二人だけでも遊ぼうね」と言われ幸せそうな二人が描かれています。

これはもう両思いで恋が実ったと受け取っても良いのかもしれませんが、一応、長谷は彼氏へと昇格せずに終了します。

実写映画版では、ラブストーリーテイストになっている気がするので、最後は二人の恋が実るラストになっているかもしれませんね!

ほんと、すっきりとした終わり方でまさに青春物のいい作品だと思います。これを今を時めく山崎賢人くんと川口春奈さんが演じるということで、女子たちを中心にキュンキュンさせられることでしょう。

映画『一週間フレンズ』の公開までにアニメで予習しよう!

さて、葉月抹茶さんの原作漫画『一週間フレンズ』のネタバレを書き終えたわけですが、ネタバレを見てしまって逆に早く見たくなってしまった方も多いかもしれませんね。

そんな方は『一週間フレンズ』のアニメ版で予習してみてはいかがでしょうか。

実はつい先日、映画『一週間フレンズ』の公開が直前ということもあってなのか、フジテレビオンデマンド(FOD)プレミアムの見放題作品に『一週間フレンズ。』のアニメ版が追加されたんですよね。

で、FODプレミアムは現在、初月無料キャンペーンが行われているので、期間内に退会すれば無料で一週間フレンズ。のアニメを見ることが出来ます。もちろん、他にも「キミはペット」「クズの本懐」「ラブホの上野さん」などのFODオリジナル作品から、現在放送中の「突然ですが明日結婚します」なども見れちゃいます。

※2017.2.15現在

なので、アニメ版の一週間フレンズ。を見てみたいという方はFODの無料キャンペーンを利用して予習してみてはいかがでしょうか。

FODプレミアム初月無料キャンペーン

さいごに

いかがだったでしょうか。

映画「一週間フレンズ。」の公開日がいよいよ迫ってきました。映画版と原作の違いなどがわかれば、また追記したいと思います。

最後までありがとうございました。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!