シェアする

村田沙耶香『コンビニ人間』で芥川賞受賞!あらすじや内容をチェック!

村田沙耶香 コンビニ人間

第155回芥川賞と直木賞の選考会が行われ村田沙耶香さんの『コンビニ人間』が芥川賞を受賞され注目を集めています。

村田沙耶香さんは、”クレイジー沙耶香”との異名を持つ方で芥川賞2016を受賞した『コンビニ人間』はバイトをしながら書き上げた力作だという。

今回は、そんな村田沙耶香さんの人物像や、芥川賞を受賞した『コンビニ人間』のあらすじを紹介します。

SPONSORED LINK

村田沙耶香のプロフィールや経歴

  • 名前:村田沙耶香
  • 生年月日:1979年8月14日(36)
  • 出身:千葉県印西市
  • 職業:小説家・エッセイスト
  • 最終学歴:玉川大学文学部

村田沙耶香さんは、2003年『授乳』という作品で第46回群像新人文学賞を受賞し、2009年には、『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞受賞。

その後、3度の三島由紀夫賞の候補になり、2013年に『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞。翌年2014年には『殺人出産』で第14回センス・オブ・ジェンダー賞少子化対策特別賞受賞しています。

そして2016年、『コンビニ人間』で芥川賞を受賞。

数々の賞を受賞してきた村田沙耶香さんは、西加奈子さんなどの作家仲間から『クレイジー沙耶香』と呼ばれているそうで、第一線で活躍される作家さんたちとの交流もあり、これまでの受賞歴を見ても売れっ子作家さんだと想像できる。

しかし、2016年芥川賞を受賞した『コンビニ人間』はバイトをしながら書き上げた作品と言われているんです。バイトをしなくても生活していけそうなだけに色々調べてみると、人間観察と生活リズムを保つためにバイトされているんだとか。

これだけ見ても面白い方なんだなーという印象を受けますね。

バイト先はコンビニということで、今回の作品に大きく影響しているのでしょう。きっと努力家の方なのではないでしょうか。

コンビニ人間のあらすじ

幼いころの言動から”普通じゃない子”とされてきた恵子は、心配する両親を見て「普通にならないといけない」と自覚するも、特に何をしたら良いかわからず気がつけば”普通じゃない子”から”普通じゃない大人”になっていた。

そんな恵子は、大学一年生のころコンビニのアルバイト求人に出会い、働くようになる。このコンビニでのアルバイトは恵子にとって「普通の表情」や「普通の声の出し方」などを教えてくれる場所で、「普通の子」にならないとと自覚した恵子にとって願ってもいない場所だった。

ーそれから18年ー

コンビニは店長からスタッフまで入れ替わり変化を繰り返す中、変わらないことはそこにコンビニがあること。そして”恵子がいること”だけだった。

普通の子じゃなかった恵子は、コンビニのアルバイトを18年続け、いまでは、マニュアルをしっかりと守り、完璧な接客。そして趣味や喜怒哀楽まで同僚の影響を受け、いまの恵子にとっては、「普通の人間」のふるまいはもはや簡単になっていた。

そんなある日、新しく入ってきたアルバイトの白羽(しらは)との出会いにより、恵子のコンビニ人間としての立場が危うくなっていく…。

といった物語なんだとか。

私自身、『コンビニ人間』は読んだことがない作品で、ネットで調べた簡単なあらすじになるのですが、コンビニのアルバイトを通して普通の人間になった主人公・古倉恵子と結婚や正社員になることを主人公に期待する周囲とのギャップを通して、「普通」を強要する社会の風潮を独特のユーモアを交えて描かれた作品なんだそう。

著者と重なる主人公

自身では「クレイジーじゃない」と否定するも、西加奈子、加藤千恵、朝井リョウらをはじめとする作家仲間の間で「クレイジー紗耶香」と呼ばれる村田沙耶香さんですが、過去BSジャパン放送の「ご本、出しときますね?」に出演した際、

  • 仕事のモチベーションは「喜」である
  • さつ人のシーンを書くのは喜びです

などと発言し、MCの若林(オードリー)を驚かせたというエピソードがあることから、クレイジーと呼ばれるのも納得させられる。

そんな村田沙耶香さんと『コンビニ人間』の主人公・恵子がどこか重なって見える部分があるという声がネット上には多く、恵子がどこかで感じている生きづらさのような物がリアルに感じられるそう。

また、コンビニでアルバイトしているだけあって、コンビニのアルバイトの描写がリアルという声も多かったです。

さいごに

又吉さんが、芥川賞を受賞したこともあって、普段本を読まない方も芥川賞に興味を持つようになったように感じますが、そんな方は村田沙耶香さんの「コンビニ人間」は短編・中編くらいの作品なので読みやすそうですしオススメかもしれませんね。

管理人も先ほど早速アマゾンで電子書籍版?を購入しました。

いまから一気に読破して、あらすじをもう少し詳しく書いていこうと思います!!

SPONSORED LINK

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!

シェアする

フォローする