舛添要一の家族構成!片山さつきとの離婚原因と過去の女性関係!

舛添要一 家族構成

下半身がだらしないのだから

他のこともだらしないよ!

連日連夜世間を騒がせている

舛添要一氏にこのような声が挙がっている。

私的に政治費用を計上していた疑惑も

さることながら、いま元妻・片山さつきさんとの

離婚の原因や過去の女性関係が波紋を呼んでいる。

今回は、舛添要一氏の家族構成や

元妻・片山さつきさんとの離婚の原因、

過去の女性関係について色々調べてみた。

SPONSORED LINK

舛添要一の現在の家族構成

某ホテルで会議という名目で

家族旅行での宿泊との疑いもある舛添要一氏。

彼の家族構成を見ていきましょう。

現在の妻(奥さん)である雅美さんとは

1996年に結婚されており、

長女(15)と長男(13)の

二人の子供を授かっています。

つまり現在の舛添要一氏の家族構成は

  • 妻:雅美さん
  • 長女(15)
  • 長男(13)

上記の4人家族という家族構成になっています。

舛添要一の結婚歴

さて、現在の舛添要一氏の家族構成では

奥様と子供2人の4人家族とお話しました。

しかし、現在の妻である雅美さんとの結婚は

実は、3回目となります。

最初の結婚は

1978年の舛添要一氏が30歳の頃。

結婚相手はフランス人の方で子供はいません。

離婚は1981年とのことなので、

初めての結婚生活は3年で終止符を打つことに。

そして1986年に2度目の結婚。

結婚相手は既にご存じの方も多いであろう

片山さつきさんですね。

結婚生活は2年3カ月ですが、

片山さつきさんの証言によると

一緒に住んでいたのはわずか半年とのこと。

片山さつきさんとの離婚の原因については

あとから詳しく紹介します。

そして、

1996年に現在の奥様である雅美さんと結婚。

雅美さんとの出会いは舛添要一氏の

私設秘書を務めていた時だと言われていて

子供を2人授かっております。

ここまでを見ると、舛添要一氏は

意外とモテるんだなーと思うわけですが…

重要なのはここから!

冒頭の「下半身がだらしない」と

言われる所以がここにあります。

実は、舛添要一氏は過去に4人の愛人がいたそうで

さらには、子供を3人授かっているんです。

舛添要一の過去の女性関係

舛添要一氏の結婚歴を見れば、

短い期間で離婚を2回経験されているわけですが、

その間に4人もの愛人が存在し、

その愛人に妊娠・出産をさせているんです。

  • 愛人A:子供あり(男・自閉症の障害児)
  • 愛人B:子供二人(女・女)
  • 愛人C:子供なし
  • 愛人D:子供なし

過去の愛人との関係は上のとおり。

4人の愛人さんたちは一般人ということもあって

情報が少ないのですが、自閉症の傷害を持つ子供への

仕打ちがひどいという情報があります。

舛添要一へ息子(障害児)にひどい仕打ちを…?

舛添要一氏は片山さつきさんと

結婚されていた時に、愛人と不倫関係にあったそう。

さらには、子供まで授かってしまいます。

ここまではよくある話ですが、

愛人と舛添要一氏の間に出来た子供は

重度の傷害を抱える障害児だったんです。

どのような傷害かはわかりませんが、

重い自閉症だったと言われています。

しかし、舛添要一氏は

自身のキャリアの保身のために

自分の子供と認めることを断固拒否し

養育費も渋り続けたそうです。

普通に子供1人育てるだけでも

莫大のお金がかかります。

ましてや、傷害を抱えた子供を育てるとなると

お金はもちろん、他にも様々な困難があるわけです。

それを自身のキャリア保身のために

認知もしなければ、養育費も渋る…。

正直、同じ男としては軽蔑に値します。

結局、出産から2年後、

ようやく認知し養育費に関しても支払うように。

その後は一応、毎月22万円という養育費を支払っていたそうです。

金額面でもそれなりに渡しているとは思いますが、

肝心なのはここから。

舛添要一氏は愛人の方へ

子供の障害によって、いじめや入院が生じても、
一切関与することはなく、自らの家庭事情を盾に
「連絡をよこすな」」

と、弁護士を通じて伝えていたそうです。

これって結局は自身のキャリア保身の為ですよね…。

結局は「金は渡しているだろう」としか

感じられず、本当に自分勝手です。

自分の子供ということをわかっているのでしょうか…。

そして、この問題はここでおさまることもなく

2014年4月に養育費の減額を突きつけたのです。

理由は、子供が20歳を超えたことと

自分の給料が減ったということだそうですが…

ここまで見れば、息子(障害児)さんへ

父親としてやってあげたことなんて

養育費を除けば何もないことでしょう。

管理人も母子家庭で育って養育費は

一切もらっていないのですが、

確かに子供が成人したということで

養育費が亡くなったりするケースも多いです。

しかし、今回の愛人の方との間に出来た

息子さんは傷害を抱えており、

傷害が完治しているわけでもなく

いまだに週5回の通院や大量の服薬が必要で

愛人A子さんは必至にフルタイムで働いているのです。

それを見て、よくもそんなことが言えるなと

思ってしまいます。

表ではパラリンピック招致に大きく貢献していた

舛添要一氏が自分の息子に対しこんな仕打ちですから…。

片山さつきとの離婚原因は?

ついつい感情的になって長くなってしまいましたが、

元妻である片山さつきさんとの離婚原因について見ていきましょう。

片山さつきさんは舛添要一氏との離婚についてこのように語っております。

慌しく始まった結婚生活でしたが、「平穏」だったのは最初の数週間だけ。「遅く帰ってきやがって!」突然、彼は怒鳴り始めたんです。

一旦怒り始めると、舛添氏は怒鳴る、手当たり次第にモノを投げつける、そして、ある時にはいくつものサバイバルナイフを片山氏の目の前にズラーッと並べたこともあったという。

newsポストセブン

これにより、離婚の原因はDVだと

ネット上で言われることに。

自分はこの時に愛人を作っていたくせに

帰りが遅い片山さつきさんを怒鳴りつけ

サバイバルナイフを見せつける…。

人として最低ですね。

さいごに

一連の騒動について

本人の口からろくに大したことも言わず

女性関係もだらしない…。

徐々に本性が明らかになってきましたね。

関連記事

舛添要一が絵画を購入していた目的は資産運用だった?

SPONSORED LINK

おすすめ記事

いつもシェアありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterで@learningfield01をフォローしよう!